6月23日(火)晴れ

今週はお天気良くないってニュースでは言ってたはずなのに、今日はとっても良い天気になりましたね。

こんな日はやっぱり海に行きたくなる私。。。
明日はSAWAお休みだし、今週もどっか海へ行~こ~!

昨日のSAWAは、のんびりMonday、、、
さすがに月末給料日前の月曜日は、皆さんおとなしく帰っちゃうんでしょうねぇ、、、

そんな中、SAWAで唯一の焼酎派の常連さまがご来店。
SAWAは「焼酎ぎゃらりぃ」なんだけど、なぜか日本酒を呑まれるお客さまの方が多くて、、、

でもこの方は、常に焼酎呑まれる方。

SAWAには200種類以上の焼酎がありますが、オープン当初からず~っと通っていただいているので、ほぼ全種類呑まれているんじゃないかと。。。

で、早速先日入荷したばかりの焼酎をオススメしましたよ!

11425221_464839367027440_1232896698193892447_n

~左~

大手門酒造さんの「蔵内極秘具申書」

「蔵内極秘稟議書」「蔵内特命指示書」に次ぐ、蔵内連作第3弾!
主原料は紅東芋。
苗付けから収穫時を経て検品に至るまで、良品のみ厳選した原料で仕込んだ売り切れ御免の季節・数量限定焼酎。

~真ん中~

上妻酒造さんの「南泉」

日本で初めてさつま芋が栽培された地「種子島」。
そんな島で暮らす人々の日々の疲れを癒す酒として地元で愛され親しまれてきた種子島焼酎。
上妻酒造さんの代表銘柄であり、1926年(昭和元年)の創業当初から守り続けられる伝統の芋焼酎。

~右~

神酒造さんの「鶴乃泉」

神酒造さんのある鹿児島県出水(いずみ)は、毎年越冬のために1万羽を超える「鶴」が渡来する地として有名なんです。
だから”鶴がたくさんいる出水(いずみ)”で、その名も「鶴乃泉」。
昔ながらのかめ壺で仕込みさらにかめ壺で貯蔵した限定焼酎です。


全て芋焼酎なんだけど、結構あたし好みのガッツリ芋のインパクトある焼酎たち。。。
レトロ感あふれる一升瓶のラベルにもそそられますぅ。

常連さんもガッツリ系が好みの方。

どれも一口呑んで「う~む、旨いなぁ」の一言。
やっぱり”旨いもんは、旨い!!”ですよねぇ~~~!

今の季節はロックをグビグビ~っと呑むのが最高で~す!!!

今日も暑いので、お仕事帰りに一杯いかがですかぁ~~~~

無くならないうちにお早目にどうぞ~!


さて、今日はどんなお客さまに出逢えるのでしょうか。。。
今夜もSAWAでお待ちしております・・・