焼酎ぎゃらりぃさわ 

~ 旨い酒とほっこりおばんざいの和み酒場 ~

大阪下町九条の焼酎バー 酒好きがこうじてお店をはじめたママの気ままな独り言日記です。

雪山倶楽部

雪山ツアー最終・・・

5月12日(水)快晴。。。

今日もとっても良い天気でしたね~♪

GWも終わって今週から本格的にお仕事お仕事。。。
休み明けのこの週は皆さんちょっとお疲れモードになってるかもですね、、、

GWにいっぱい遊んだ分お仕事も精一杯頑張ってくださいね~!!!


さて、SAWAでもGWは3連休をいただいて、行ってきましたよ雪山に。。。
今シーズン最後の雪山倶楽部ファイナルツアー!!!

今回は、今までの最高人数14名で雪山へ~~~
なので、全員で楽しく移動できるよう、小型バスを貸切の団体様ツアー。

IMG_3462

こんな立派なバスに乗り込んで3日のSAWA終わってから出発!
向かった先は昨年と同じ野沢温泉スキー場!

お花見して、スキー&スノボを楽しんで、温泉入って呑んで食べて~~~

FullSizeRender

深夜出発で早朝には長野県。
明るくなって外を見たら、車窓からの景色が最高で。。。

遠くに雪山を眺めながら、すぐ手前にはとっても見事な桜並木が続いているんです!

しばらく行くと、今度は菜の花が永遠と続く。。。

菜の花

辺り一面が菜の花畑!
まさしく菜の花の絨毯。。。

大阪ではとっくに春は終わってしまったのに、5月の長野はまだまだ春がいっぱい!!!

IMG_3544

早朝7時前に野沢温泉に着いたら、今年もやってましたよ朝市が。。。
昨年よりもすっごいたくさんの人がいて賑わってました。

お目当てはコレ!

IMG_3545

昨年食べてむちゃくちゃ美味しかったトロットロ~の温泉卵!
みんな一個づつだったけど、私は欲張って二個も食べちゃいました(笑!

この後はみんな揃って雪山へGO!
今回はスキー&スノボ組と温泉観光組の二組に分かれてのツアーだったんだけど、とりあえずみんな揃ってゴンドラ乗って。。。

野沢温泉スキー場は観光用のゴンドラ券てのがあるんです。
だからスキー&スノボしなくてもスキー場まで行けるんですよ~!

辺り一面真っ白なスキー場を初めて見る人もいて、みんなでワイワイはしゃぎながら記念写真を。。。

雪山

これは頂上からの景色。
5月だというのに、まだまだ雪がいっぱいあって。。。

今シーズン最後の雪山を思う存分楽しめましたよ!

その日の夜はみんなで呑んで~呑んで~呑んで~しゃべくりまくり~の宴会三昧。
皆さんハシャギ過ぎて何時に寝たか覚えてないくらい(笑

一日目に存分に雪山を楽しんだから、二日目は私も観光組に入って外湯巡り。
野沢温泉には、外湯が13カ所もあって温泉街を観光しながら外湯巡りが楽しめるんです。

結構範囲が広いから、買い物しながら呑みながら~昨年行ってない外湯を3か所ほど。

IMG_3582

最初に入った「滝の湯」。
ちょうどキレイに桜が満開で、思わずパシャリ!

お天気もとっても良かったので、温泉で癒されて出てきた後にもパシャリ!

IMG_3586

ナイスショットでしょう!

IMG_3602

ランチはもちろん長野のお蕎麦。
昨年店の前を通って「限定50食」と書いてあったので、とっても気になっていたお蕎麦屋さんです。

とっても美味しかったんだけど、「ご自由にどうぞ」と置いてあった山菜がこれまた旨くて。。。
みんなで食べるからと山盛りよそったのに一瞬で無くなって、、、
それだけで3回はお替りしたかな(笑

一泊二日の雪山ツアー。
観光組もスキー&スノボ組も、皆さんとっても楽しんでいただけたようで。。。

今シーズン最後の締めくくりだけあって、とってもとっても充実できた二日間。

また来年も楽しみましょうね~!!!

これからのシーズンは、いよいよ海倶楽部が始動します!
波乗りにSUPにBBQに海遊びでetc・・・

楽しいイベントを常時いろいろと開催してますので、参加したい方は是非SAWAへお越しくださいね!

いつでもSAWAでお待ちしております・・・

今しか呑めない旨い酒!

IMG_2914

3mはあるんじゃないかと思うくらい雪が降り積もる森の中。。。

IMG_2916

雪道を抜けると。。。

IMG_2919

絶景が広がっていましたぁ~!

ここは、長野の白馬コルチナスキー場。

正面に見えるのが、海外に来たかと勘違いするような、とってもオシャレでかわいいホテル。
グリーンプラザ白馬です。

金曜のSAWAが終わってからの出発で、今回私入れてお客さん総勢5名での雪山ツアー。
先週の乗鞍に引き続き二週連続で行っちゃいました、、、

このホテルの向こう側が、とっても広ーいゲレンデになってます。

IMG_2932

欧米のの外国人の方がとっても多くて、ほんとに海外のスキー場に来た気分。。。
しかも皆さん大人も子供もモデルさんみたいにかっこいいんですぅ。。。

羨ましい限り。。。

IMG_2611

写真には写ってませんが、この周りには外国人の方がいっぱいで。。。
外国人がいっぱいの屋外のバーで、ハイポーズ!

ちょっと嬉しくなって、おのぼりさん状態(笑

ここ、白馬コルチナスキー場は、結構斜面のきつい中級以上のコースがたくさんあるんです。

IMG_2605

これが山頂からの景色。。。
お天気も真っ青でとってもキレイでしょう。

左右の木々が雪の樹氷で覆われて、ほんと白い雪の花が咲いているみたいに見えるんです。
雪山の景色を見ているだけでうっとり~!!!

天気も晴天で満足満足。。。

IMG_2597

雪山ってとってもファンタジーな世界感。

雪山の山頂から眼下に続く雪景色。。。
眺めてるだけでなんとも言えない解放感が味わえる。。。

決して上手には滑れないのだけど、気分だけは上級者。
ベテランスキーヤーさんやボーダーさんと一緒に、ふっかふっか雪の上級者コースをついていく。。。

たくさんたくさんコケまくったけど、心身ともに大満足の雪山ツアーでした。

次はどこへ行こうかな。。。


そうそう、”雪山に旨い酒あり!”

今回も美味しい長野のお酒をたくさん仕入れてきましたよ~!!!

IMG_2622

昨年も野沢に行った際に仕入れて来た「水尾 寒の搾り」
これは関西では売ってない、長野県だけで限定販売&数量限定の希少な一本。

昨年もこれ呑んだお客さん、冷蔵庫のこれを見つけて「いただき~!」って一番最初のバージンを独り占め!!

「あ~。。。やっぱ旨い!

そして、日本目は。。。
こちらも、昨年に蔵元まで直接買い付けに行ったお酒。

IMG_2623

全国でも珍しいもち米で仕込んだ純米酒「旭の出乃勢正宗 無濾過生原酒」

手書きのマジック書きのようなラベルが素朴でとってもいい感じ。。。

やっぱりこれも「旨い!!!!!!」の一言です。


他にもたくさんあるんだけど、それはまた今度ということで。。。

長野でしか買えない限定酒や珍しい”旨い”酒が呑みたい人は、お早めにSAWAへお越しくださいね。

今なら選び放題ですが、全て呑み切りで終了で~す!


さて、今日はどんな酒好きさんに逢えるのでしょうか。。。
しっぽりほっこり着物姿で、今夜もSAWAでお待ちしています・・・

旨い地元酒・・・

IMG_2586

これは先日の「雪山ツアーin長野」で仕入れて来た地元酒。

左から。。。

~大雪渓 しぼりたて生原酒~
長野県の北安曇郡に蔵を構える大雪渓酒造の代表銘柄「大雪渓」。
その冬季限定版の今しか呑めない一本。
生原酒ならではのパンチがありながら、フレッシュで飲みやすいお酒です。


~大雪渓 上撰~
これぞ、大雪渓酒造さんの定番酒。
なんと!3年連続!!スローフードジャパン『燗酒コンテスト』熱燗部門で金賞受賞のお酒です。
燗酒部門とありますが、常温でもとっても旨いです!

昨年に長野に行った際に買って来てとっても旨かったから、今年も絶対に!って買ってきましたよ!

北アルプスの天然雪解け伏流水を仕込み水として使用した大自然の味溢れる「大雪渓」。
酒米は長野の酒造好適米「ひとごこち」。
「地元の人に愛される酒を、より旨く」と地元の水と米ここだわる、まさに長野づくしな日本酒です!

余談ですが、大雪渓酒造さんのFacebookがまた面白い!
メインのビジュアルは蔵人さんたちが、大雪渓の一升瓶をラッパ呑み!?してる写真なんです。。。
とっても親近感あふれる写真です!

私、、、
昔から”一升瓶の似合う女”と言われてて、写真撮る時は同じように一升瓶くわえてるポーズとかよくやらされました・・・(笑

興味のある方は一度見て見て!!!
https://www.facebook.com/daisekkei


~無濾過蔵出し 低温熟成酒 岩波~
こちらは「お客様の心を打つお酒を」と酒造りをされている岩波酒造さんの定番酒。
タンクから搾ったまま手を加えず、酒本来の旨味成分をそのまま残しつつ低温でじっくり熟成させた岩波職人自慢の一本。
すっきりとした飲み口のなかにも、旨みがのっています。


~亀波 清酒~
こちらは、地元でしか買えないとってもとってもレアなお酒。
江戸時代から続く亀屋酒造さんの定番酒。
今は吸収合併されて亀屋酒造さんではなくなってしまったのだけど、地元の方に愛され続けている地元酒です。
ソフトな口当たりだけど、米の旨みがしっかり伝わる後味すっきりの旨口酒。

他にも帰りに寄り道した飛騨高山で仕入れたお酒があるのだけれど、その紹介はまた今度。。。

今日も~~~
旨い酒に合う美味しいお料理を作りましょ!!!

今夜もSAWAでお待ちしています・・・

雪山ツアーin長野・・・

IMG_2567

泊りがけでの雪山ツアー第一弾に行ってきましたよ~!

今回はお客さんと私入れて4人での長野への雪山ツアー。。。

土曜SAWA閉店してから長野マウント乗鞍スキー場目指して出発。
途中休憩しながらで、到着したのは早朝7時過ぎでした。

IMG_2903

朝日が昇りかけの乗鞍の雪景色。

IMG_2902

これ、ゲレンデ目の前のお宿
ツララがいっぱいで、びっくり~!!!
下を通る時は頭上注意です!

駐車場でスキー場オープンまでしばし仮眠。

日が昇って明るくなったから、「いざ!雪山へ!」と思いきや、、、

IMG_2904

何かわかりますか?
煙ではないですよ、、、

ふっかふっかのパウダースノーが強風であおられて、辺り一面雪嵐、、、

リフト開始時間になっても、あまりの強風のためリフト運転見合わせ、、、
ガ~ン!!!
とっても良い天気なのにぃ、、、

車の中で待機してたんだけど車が風で揺れるほど、ほんとすっごい強風、、、
これでリフト乗ったらホント、リフトごと飛ばされちゃうんじゃないかと思うなくらい、、、

しかも宿のお屋根の雪や氷が風で飛んできてかなり危険な状態で。
これでツララが折れて飛んできたら、完璧刺さって死ぬな、、、と思ったほど。

修学旅行らしき学生たちがたくさんいたんだけど、あまりの強風が面白いのか宿の下で撮影会。
やっぱり、子供は風の子元気です。

しばらく様子を見てたけど、どうも風がやみそうにない。
ここは明日も滑れるし、、、と近隣のスキー場へ移動することに。

IMG_2907

車で1時間程走って、平湯温泉スキー場へ!
さっきの風がウソのように、こちらは風も全くなく快晴の気持ちいい天気。

こちらのスキー場は、奥飛騨温泉郷にある穴場的存在のスキー場。
目前にデ~ンと広がる広大なゲレンデを軸に、左右に2本のコースだけなんです。

右側に見えてる急斜面が、上級者向けのジャイアントコース。
最大斜度38度の急斜面コースが1.5kmも続いてるかなりの難関コース。

写真ではわかりませんが、反対側の斜面には山頂から景色を眺めなが滑れる中級者向けの2.5kmの湯の野平コースがあるんです。
といっても、山頂近くはなだらかなんだけど、途中からはバリエーション豊富な急斜面がいくつも、、、
中級者向けとはいっても、最大斜度が40度の急斜面も含むんです、、、

IMG_2548

これは、山頂からの景色。
とっても澄んだ青空の下に、絶景のパノラマが広がってるんです。

一緒にいったお客さんたちは、結構なベテラン揃い。
私はスキー歴は二年目に突入したばっかりのビギナーさん、、、
まだまだ下手なりに、どこでもついていくのが取り柄。

とりあえず、みんなと一緒についてったけど、さすがに1.5kmの急斜面「ジャイアントコース」はキツかったです。。。

降りてきた後話したら、ベテランさんでも”怖かった・・・”って、、、

コースの数は少ないものの、どちらも変化に富んだロングコース。
ノンストップで滑りおりるのが快感で、とっても楽しかったです!!!

二日目の朝。
雪が深々と降るマウント乗鞍スキー場へ!

前日は強風で滑れなかったけど、次の日は大丈夫でした!

前日から降り積もった雪で、辺り一面はふっかふかのパウダースノー。
板に雪が乗っても、ぜんぜん重くないんです!

平日だということもあって、ほとんど人が滑ってないまっさらなゲレンデ。
まさにパウダースノー食い放題!
ホントに食べたら美味しそうで。。。

ここマウント乗鞍スキー場は、標高1600mのアルプスを望む山岳リゾート。
極上の雪質と20を超える広大なゲレンデがあるんです。

とっても広範囲で多彩なコースレイアウトだから、自分がどこ滑ったかわかんなくなるくらい、、、

夢中で滑っているうちに、早朝は深々と降ってた雪がそのうち吹雪に、、、

IMG_2564

帽子もゴーグルも雪まみれ、、、
リフト乗ってるだけで、マスクも凍ってパリパリに、、、

決してコケて雪にまみれた訳ではありません。

IMG_2569

先が見えないほどの吹雪の中、昨日滑れなかった分を目いっぱい取り戻しました!


遊んでばかりじゃぁありませんよ~

パウダースノーを思う存分楽しんだ後はぁ~、しっかりお仕事お仕事。。。

長野の美味しいお酒を仕入れに~~~!
帰りついでに飛騨高山にも寄り道して、こちらは岐阜の美味しいお酒や珍味もGET!!!

今日は現地直送の美味しいお酒と珍味が勢揃いで~す!
呑みたい!食べたい方はお早めにどうぞ~


さて、今日はどんな酒好きさんに逢えるのでしょうか。。。
今夜もSAWAでお待ちしています・・・

雪山倶楽部・・・

SAWAには、みんなで一緒に楽しめる倶楽部ってのがあるんです。
夏は海行ってBBQ&サーフィンしたりSUPしたり~の海倶楽部。

冬は雪山でのスキー&スノボー&温泉の雪山倶楽部。

昨日は2015年二回目の雪山倶楽部で奥伊吹スキー場に行ってきましたよ!

IMG_2522

奥伊吹は車で2時間位と近いので、昨日は早朝5時半出発。

途中の高速からの風景をパシャリ!
空一面覆う雲の中、オレンジ色の光が透けてとってもキレイで。。。

IMG_2523

奥伊吹スキー場のゲート前ではこんなに車が、、、

IMG_2526

早朝8時前に着いたんだけど、平日の水曜日なのに駐車場には既にたくさんの車が止まってました。

IMG_2525

永遠と続く羊雲がとってもキレイな早朝の空。

ここ奥伊吹スキー場は、関西エリア最大級のスケール。
全12コースの多彩なコースバリエーションが楽しめるんです。

IMG_2528

今回は私入れて4人での雪山ツアー。
初参加のお客さんは5年ぶりの雪山で自前のブーツを持ってきての参加。。。

とりあえず久しぶりの雪山なので、軽~く慣らしからと一本目を滑ってみたら、、、

なんと!
思いもかけないハプニング!!!

IMG_2531

何だかわかります?

スキーの固いブーツの先っぽが、見事に割れてこの通り、、、

近場のコース滑った後で、ホント良かったです。
これで山頂まで行ってたら、歩いて下山するとこでした、、、(笑

よくよく聞くと、20年前に購入したブーツだそうで、自分でも「ヤバいかも、、、」って思っていたとのこと、、、
皆さんもこんな事にならないように、板やブーツのお手入れはしっかりやっておきましょうね。。。

ブーツをレンタルしなおして、早速山頂へGO!

IMG_2888

山頂から、ハイポーズ!!!
標高が1250mと高いからとっても見晴が良いでしょう。。。

スナップショット 1 (2015-01-15 12-20)

最大傾斜30度の天狗岩コースからの景色。
そして真ん中は、ほぼボーゲンで頑張って滑ってる私です、、、(笑

IMG_2529

平日の割にかなり人も多かったんだけど、朝一から夕方までの半日で存分に満喫できました。

その後はダッシュで九条へ戻ってお仕事お仕事、、、
ちょっと遅めの20:00からSAWA開店。

撮影した映像を見ながらのお客さんとの楽しいひと時。。。
日帰りのスキーツアーだけどとっても楽しかったです!

そのうちに、撮りためた映像を編集して雪山ツアー上映会を開催しようっと。。。


さて。。。
今日はあいにくの雨ですが、今日も張り切って行きましょう!

今夜もSAWAでお待ちしています・・・

明けまして・・・

IMG_2844

新年あけましておめでとうございます。
2015年もSAWAを何卒よろしくお願い申し上げます。。。

早いもので、あっという間にお正月も終わってしまいました。
今日から仕事初め、、、

31日から4日までの5日間が、瞬く間に、、、

皆さんはこのお正月はどのように過ごされたのでしょうか?

SAWAを始めて約2年。。。
久しぶりに5日間もの長期休日を頂いて、私はかな~り充電できましたよ!

今年は初詣には行ってませんが、今年最初の初滑り~に行ってきたんです。

兵庫県にあるハイパーボウル東鉢スキー場。
なんとこちらのスキー場はナイター営業ならぬ、モーニング営業ってのがあってまだ暗い早朝5時から滑れるんです!!!

昨年も行ってきましたが、今年も4日から初スキーを楽しんじゃいました。。。

IMG_2449

小雪がキラキラと舞ってるとっても幻想的な空間で、真っ白なゲレンデがライトアップ。。。
昼間とはまったく違う世界感。。。

IMG_2450

朝になってもとってもいい天気。。。
見渡す限りの白銀の世界。

早朝5時から正午までの7時間をみっちり!ガッツリ!!!楽しんできましたぁ~

晴天に恵まれて、これで今年も良い一年になりそうな予感。。。
SAWAを訪れる皆さまにも”しあわせいっぱい”の一年になりますように・・・

のんびりほっこり~な良いお正月を過ごせたから、今日からまた張り切ってお仕事です
今日からSAWAも初営業。

新しい年の最初の一日目。。。
今日はどんな出逢いがあるのでしょうか。。。

今夜もSAWAでお待ちしています・・・

雪山に旨い酒あり・・・

IMG_2407

ジャ~ン!
またまた新酒入荷しました!!!

今回は兵庫の旨い地酒「香住鶴」と「竹泉」。

日曜日にチョロっと兵庫の雪山に行った帰りに地元の酒屋さんよって、今年出来立てホヤホヤの新酒を仕入れて来ましたよ~。

香住と言えば、、、蟹!
そして蟹、、、と言えば、「香住鶴」

蟹のシーズンになるとこの「香住鶴」は地元の宿で大量に消費されるので、こちらでは入手困難になるほど、、、

今回は12月に出来立てホヤホヤの冬季限定「しぼりたて」を2種。

左の赤と白のラベルが「香住鶴 しぼりたて 生酒」。
隣のオレンジのラベルが「香住鶴 しぼりたて 純米 生原酒」。

そして、右端の四合瓶は、こちらも兵庫の地酒「2014 竹泉 純米吟醸 雄町 無濾過」。

松葉蟹は残念ながらありませんが、美味しいカニみそと一緒に兵庫の地酒をお楽しみください。

いずれも早い者勝ち~の無くなり次第終了です!
呑みたい方はお早めにどうぞ!!!

IMG_2398

眩しい太陽で輝く白銀のゲレンデ。。。
キレイでしょう。。。

今回は兵庫県美方郡にある「ミカタスノーパーク」の雪山を楽しんできました。

ここ「ミカタスノーパーク」は日曜日からゲレンデオープン。
土曜のSAWA閉店してから、今年最初の一番乗りでゲレンデへGO!

IMG_2402

前日からの雨あがりでしたが、人も少なくて思う存分楽しめました。

午前中だけ楽しんで、昼からはしっかりお仕事モード。
お酒や珍味を仕入れてダッシュで戻ってSAWA開店。

睡眠不足ではありましたが、なかなか充実した一日でした。。。

雪山に旨い酒あり、、、
。。。なんて都合いいこと言っておりますが、、、

美味しいお酒と雪山を求めて、今度はどこへ行きましょか・・・(笑


さて、今年もあと一週間ちょっとで終わり、、、
今週末で仕事納めの方も多いでしょうね。

年末に向けてのラストスパート!
くれぐれも風邪なんかひかないように皆さん頑張ってくださいね~!

今夜もSAWAでお待ちしています・・・

岐阜の銘酒が勢揃い!

IMG_2361

ジャ~ン!
一堂に並んだ銘酒たち。。。

今年出来立てホヤホヤの新酒が勢揃い!!!

水曜はSAWA定休日、、、
だから、ちょっくら岐阜県まで美味しいお酒を仕入れに行ってきましたよ~!

左から。。。

~久寿玉 超辛口 本醸造原酒〈平瀬酒造〉~
飛騨高山で、万人に愛される銘酒として人気の平瀬酒造さんの「久寿玉」。
その大辛口の原酒です。
辛さの中にも、しっかりと旨味・コク・香りが残っていて飲んだ瞬間からガツンとくる美味しさ。
糖分控えめの、爽やかでキレの良い後味は格別!

~新酒 蓬莱 〇搾(まるしぼ) 生原酒〈渡辺酒造〉~
まさに酒蔵を見学したときにしか味わえない、搾りたてのあの風味!
通常よりさらに長~く低温熟成し、アルコール度を極限まで高めた生原酒。
淡麗な酒では味わえない土と穀物の悠々たるどっしりとした香りで、たっぷりとした奥行きとゆとりを感じるふくらみのある味わい!

これだけ岐阜ではなく福井県のお酒、、、
たまたま入った岐阜の酒屋さんで、今年出来立てのシボリタテがあったので即買いしてしまった一本。。。
11月から2月までの限定酒なんですよ!!!

~一本義 新米新酒シボリタテ 本醸造生酒〈一本義久保本店〉~
全国有数の酒米産地・奥越前で、秋になって収穫されたばかりの新米を使って醸す、その年最初の新酒です。
搾りたての爽やかな香り、麹から生まれる自然の甘味と旨味。。。

う~ん。。。
全部説明を書くと長くなっちゃうので、その他詳細はSAWAに来てから、、、」ということで。。。

ちょっと、めっけもんのお酒もあります!
写真の一番右の四角い瓶。
奥飛騨酒造(旧高木酒造)さんの「奥飛騨 ウォッカ 55度」は、世界でも珍しい「お米」で作ったウォッカなんです。
お米で作られているので、米本来の甘みが後を引くトロッとした舌触りがたまりません!!!

この他、天領酒造さんの飛騨焼酎も仕入れて来ました!

どれも無くなり次第終了の早い者勝ちで~す!

岐阜の美味しい珍味やアテも一緒に仕入れて来たので、岐阜の美味しいお酒を呑みながら地元のアテをチビチビと。。。
ちょっとした岐阜旅行気分に浸れま~す。

無くならないうちにお早めにどうぞ!!!


岐阜といえば、、、雪山。
やっぱりはずせませ~ん。

IMG_2338

白鳥高原スキー場の頂上からの景色です。。。
とってもキレイでしょう。。。

しっかり雪山も楽しんできましたよ~!

IMG_2816

山頂から、ハイ!ポーズ!!!

今シーズンは3回目のスキー。
昨シーズンはショートスキーで頑張った私ですが、今年からはロングスキーでなんとか滑れるようになりました。。。

まだまだ、足を揃えては滑れないのだけど、もっともっとスムーズに滑れるようにならなくては、、、


もっとたくさん書きたいことはあるけれど、今日はこれくらいで、、、

さて、今日は週末金曜日。
どんな出逢いがあるのでしょうか。。。

今夜もSAWAでお待ちしています・・・

火の用心・・・

今朝はちょっとびっくりした事が、、、

私の家の近くには中央大通という大きな道路があるんです。
大阪市のほぼ中央を東西に走っていて、高速道路と地下鉄中央線がその上を走ってます。

で、すごく交通量も多くて、パトカーや消防車、救急車のサイレンが毎日のようにウーウーは走ってるんです。

日常茶飯事の事だからあまり気にもならないんだけど、今朝も早朝から消防車と救急車のサイレンが、、、
なんか音が近づいてきたなぁ、、、って思ったら、なんとすぐ近くで止まったんです、、、

え~!って思って窓を開けたら、目の前に真っ赤な消防車が、、、

IMG_2297

え~!近くで家事???

しかもまだまだ何台も連なって消防車がサイレン鳴らして走ってくる、、、

IMG_2296

なんじゃ、コレ!!!
いったいどこで火事???

救急車まで来て、なんか大変なことに、、、

でも、辺りはまったく煙っぽくない、、、
消防隊の方が、いろんな機材抱えてバタバタとすぐ近くの路地に走ってく、、、

私の家の周りには、昔からの木造長屋がたくさんあるんです。
しかも路地も細くて入り組んでるから車でさえその路地には入れない狭い道、、、

こんなとこで火事なんかになったら、辺り一面広がっちゃう、、、
恐ろしや、、、

しばらく様子を伺ってたら、消防隊の人たちが戻ってきて、、、

ん・ん・ん???
後片付けを始めた、、、

火事というまでもなく、大丈夫だったみたい。。。

あ~!びっくりした、、、
とりあえず、大事に至らなかったようで良かったです。

火の用心!!
冬は火災の多い季節です。

皆さんもくれぐれも火の元には十分注意してくださいね~!



昨日、水曜日はSAWA定休日。。。
だから、またまた行っちゃいましたよ!
雪山に・・・

先週は岐阜に行ったけど、今週は近場のスキー場がOPENしたのでちょっくら行ってきましたよ~

兵庫県は但馬にある神鍋高原のアップかんなべスキー場。
関西最速~の11月14日にOPENしたんです。

IMG_2298

こちらもまだまだ人工雪の川みたいに長~いゲレンデ。
でも、ウイングヒルズ白鳥よりも倍は横幅が広い感じ~!

この長~いコースは650m。
上からノンストップで一気に滑るのがとっても気持ちよくて。。。

今シーズンからは、ショートは卒業してロングスキーに切り替えての滑走。
先週はロングスキーが絡まってターンが上手くできなかったけど、今回はなかなかスムーズに滑れた感じです。。。

お天気は少し雨模様だったけど、それなりに楽しく滑れた一日でした。

IMG_2283

駐車場から眺めるこの紅葉、素敵じゃぁないですかぁ。。。
深緑の中にオレンジに赤に黄色のこんもり茂った大木。。。
とっても絵になるショットです。。。

山々の紅葉もとってもキレイだけど、こちらの銀杏並木もむちゃくちゃキレイで。。。

IMG_2285

ほらね!
素敵でしょう。。。

でも、銀杏並木のこんな景色を見ると、、、
何故か五輪真弓さんの「恋人よ」が頭の中で流れてくるんです、、、

♪枯葉散る夕暮れは~♪♪

これって、私だけ???
歳がばれちゃいますね・・・(笑!

遊んでばかりじゃぁありません!
ちゃんとお仕事もしてきましたよ~

但馬の美味しい地酒を仕入れてきました~!
このお酒の話はまた今度。。。

今日は長くなったのでこの辺で。。。

さて、今日も一日張り切って行きましょう!
今夜もSAWAでお待ちしています・・・

雪山へGO・・・

いよいよ冬本番ですね~!

昨日は定休日だったから、今シーズン最初の初スキーに行ってきました!!!
今年5月のGWは野沢へ春スキー&スノボーに行ったんだけど、それからまだ半年も経たないうちに。。。
IMG_4520

岐阜のウイングヒルズ白鳥が10/31にOPENしたので今シーズン初の雪山へ。。。

早朝に着いたんだけど、天気はあいにくの雨模様、、、
朝8時からリフトスタートだから、早速着替えてスキー場へ。。。

IMG_4518

駐車場からこのエントランスの階段を上ったらスキー場が。。。
階段を一つ一つ登る度にワクワク!ドキドキ!!!

でも、、、
目の前に広がる真っ白な白銀の世界かと思いきや
ほとんど雪なんてなかった、、、

雪なんて降ってないから、、、

IMG_4517

こんな感じの人工雪のスキー場。
いつもの雪原を期待してたからちょっとガックシ来た感じ、、、

細長~い川みたいなコースは、約1Kmの距離。
これを何度も何度もリフトで登って滑りおりていく。。。

IMG_4519

本来はこんなに広いスキー場なんです。
でも、今はセンター部分のコースが一本だけ。

IMG_2262

最初見た時はえ~っ!って思ったけど、滑ってみると結構楽しいもんです。

いつもはショートスキーだったけど、今シーズンからはロングスキーに挑戦!

ショートスキーより30cmも長い板だから、一番最初は怖くて、、、
ターンする度に、板が重なってコケそうに、、、

でも、何回か滑るうちに少しづつコツがつかめてきた感じ。。。
単調な細長~いコースだけど、充分にターンの練習になりました。

これでもっと広いゲレンデなら普通に滑れるようになってると思います!!!


帰りにお決まりの美味しいお酒をGETして、、、と思ったら、行きたい店が既に閉まってた、、、

さすが田舎、、、
夕方5時にはお店が全部閉まっちゃうんですぅ、、、
残念!!!


でも、その代わりに美味しいお酒を別口で仕入れちゃいました!
季節柄、最も美味しいにごり酒。

奈良の大倉本家さんの大和のどぶろく「金鼓 水もと仕込み 濁酒」。

このにごり酒は普通のにごり酒とはかなり違います。
呑むというより”食べる”お酒です。

但し、このお酒は酵母が生きている生原酒、、、
炭酸ガスを含んでいるから、かな~り強力なガス圧。

だから、開ける時はとってもキケンです、、、
そのまま開けたら、天井まで吹き出すほどの威力、、、

かなりの時間をかけてゆっくりと何度もガス抜きしてからでないと開栓できません。

ご注文いただいてからグラスに注ぐまで、かなりの時間がかかりますのでご了承くださいね。。。

呑んでみたい方は早速明日届くのでお楽しみに~!


ちょっと筋肉痛気味ではありますが、今日も張り切って行きましょう!
今夜もSAWAでお待ちしています・・・

誕生日やねん・・・

昨日はSAWAママこと私の生まれた日。
だから誕生日のお祝いにいろんな方が来てくださいました。

花束やら私の大好きなお酒とかのプレゼント持って来てくれてほんと嬉しかったです。

ありがとうございました。。。

昨日は両親がいつものように新しいお花を生け替えに来てくれてて、いつもと変わらない様子。。。

「今日、誕生日やねん!」って言ったら、「あ~、すっかり忘れてた~、、、」って。。。

うちの家族はいつもこんな感じなんです、、、

実家に住んでた頃も、誕生日の日は自分でケーキを買ってきて家族みんなで食べておしまい、、、

かな~りあっさりの誕生日。

だから誕生日だからと言って特別なこと無しで、いつものようにSAWAを開けてたら、みんなお祝いしてくれて。。。

歳をとるのは嫌だけど、「おめでとう!」って言われたらやっぱり嬉しいものですね。。。

プレゼントに頂いたワインやらシャンパンやらを呑みながらほろ酔い気分でいい感じ。。。

一緒に呑んでたお客さんまで、ご機嫌さんになっちゃって、、、

IMG_2218

コレ、今のSAWAの店頭。
なぜか、、、自転車置き場になっちゃってる、、、

昨日一緒に呑んでたお客さんの自転車。。。
自転車乗れない程ご機嫌さんになちゃって・・・(笑

だから、誰もいないのに自転車だけが残ってる、、、

自転車を置いて帰る程、私の誕生日を一緒に喜んでくれた、、、ということで(笑


昨日書けなかった蔵元さんのお話を。。。

IMG_0933

スキー&スノボーツアーの締めくくりに向かった先は丸世酒造さん。
先日の「長野の酒メッセin大阪」でとっても熱く語ってくれた社長さんに逢いに行きました。

本当はGW中はお休みで蔵は開いてなかったんだけど、「大阪から来たんですけど。。。」って電話したら、一つ返事でわざわざ開けてくださったんです。

ありがとうございます!

丸世酒造さんに着いたらすでに先約が、、、
私たちと同じ雪山帰りらしき団体さんが試飲してました。

中に入ると、社長さんが「まぁ、適当にやってください」って、試飲用のお酒とグラスを出してくれて。。。

SAWAのお客さんは日本酒好きな方多いんです。
だから、遠慮なく。。。

「旨い!旨い!」って、次から次へとグビグビと、、、

そのうちに、なんか「イカ臭いな~」って思ったら、前日夜に残ったアテのさきいかを食べながら試飲してて、、、

これって試飲じゃないじゃない。。。
立呑み屋状態で呑んじゃってる、、、(笑

こちらの社長さんも奥さまもとっても親切過ぎる人。。。
試飲用の四合瓶があっというまに空いちゃって、「無くなりました!」って言ったら、また新しいのを出してくれて。。。

「あら~、すいません。。。」既に試飲じゃなくなってるんですけど、、、

そんなこと気にせず「大阪からわざわざ来てくれるなんてありがたい!」って、お酒の話を熱く語る社長さん。
奥さまもおしゃべり好きな方で、二人していろいろ話してくれて。。。

ここ「丸世酒造」さんの日本酒は、「旭の出乃勢正宗(ひのでのいきおいまさむね)」っていう地元酒。

IMG_2713

 
日本酒と言えば「白米」が普通なんだけど、国内でもとっても珍しく「もち米」で作ってる日本酒なんです。

だから、他の日本酒よりも「もち米」のコクがあるっていうか、米の旨味が濃厚に感じられる旨口の味わいなんです。

「長野の酒メッセ」で試飲させてもらって、一口呑んで「コレ、旨っ!」って思わず口にだしちゃった程、とっても美味しいお酒。。。

美味しいお酒だからこそ、どんなとこで造ってるのかなぁって、蔵を訪ねてみたくなる。。。

ほんとに小さな小さな酒蔵さんで、社長さんと奥様とご家族だけで愛情をいっぱい注いで造ってる「旭の出乃勢正宗」
だから作る数量も限られてるとっても希少な地元酒。

どれを呑んでも美味し過ぎなので、いろいろ仕入れて来ちゃいました。

IMG_2220

これは、「旭の出乃勢正宗」の中の「もち米熱掛四段仕込 純米原酒」。
純米原酒だけにアルコール度数は18%もあって、かな~り濃厚なお味。。。
ウマウマで~す!!!

その他いろいろありますが、いずれも一升瓶一本ずつなので数量限定の早いもの勝ち!
丸世酒造さんの「旭の出乃勢正宗」呑みたい方はお早めに~!


さて、GWもあっという間に終了。
今日からランチも再会で~す。

昼も夜も張り切ってOPENしてますよ~!


今夜はどんな一日になるのでしょうか。。。
今夜もSAWAでお待ちしています・・・

春スキーに行ってきました!

IMG_2683
行ってきましたよ!春スキー!!!
今シーズン最後の雪山倶楽部スキー&スノボーツアー!

信州野沢の桜見て、温泉入って、酒呑んで~!
春の陽気が暖か~い雪山を思う存分満喫してきました~!

GW後半5月2日の深夜出発で、野沢温泉に着いたのは早朝。。。 
IMG_0891

途中、高速走ってたら朝日がとっても綺麗で。。。
楽しいツアーになりますように・・・って、お日様を拝んで。。。

IMG_0897

明るくなって外見てたら超満開の桜並木。。。
河川敷に1kmくらいず~っと続いてる八重桜たち。
思わず「食べた~い!」って思うくらい、こんもりこんもり茂ってました。。。

IMG_2682

野沢温泉に着いたら、朝市やってて早朝からいろんな出店で賑わってました。
朝ごはんがてらいろいろつまみ食い。。。

温泉玉子にコロッケに、笹餅に。。。

IMG_2673
 
とっても懐かしい味がする、ちょっと甘口のカレーパン。
これもかな~り旨かった。。。

腹ごしらえの後は、野沢温泉だけにやっぱり温泉!

IMG_2678

外湯の温泉に浸かって頭の中をリフレッシュ。。。

宿に戻って準備して、いざ!雪山へ。。。

IMG_2674

さすが5月の春スキー。
結構雪あるんですね~!

お天気も良かったんだけど、とにかくとっても暖かい。
だから、ウエアもかなり薄着で大丈夫なんです。 

半袖にパーカー羽織っただけで、熱いくらいに暖かい。

雪山倶楽部のベテランスキーヤー営業部長さん。
この方”作務衣”がお気に入り、、、

SAWAにも”作務衣”で下駄をカランコロン言わせながら来るんです。
で、今回はなんと”作務衣”姿で参加です。。。(笑

IMG_2188

顔わかんないので使わせてもらいました!
”作務衣”姿にスキーブーツはいてゴーグルに。。。

なかなかカックイイ!でしょう・・・(笑

もう一人、今回参加のベテランボーダーさん。
この方180cm以上ある長身で大柄、しかも”坊主”頭。。。

いつもはヘルメットか帽子かぶってるんだけど、今回は熱いからってまんま”坊主”にグラサンで参加。

”作務衣”姿のスキーヤーと、長身で”坊主”のボーダーさん。。。
”作務衣”来てる”坊主”だったらもっと面白かったかも・・・(笑

今回は7名で行ったんだけど、このお二人かな~り目立ってたみたいで、、、

お子ちゃまに「あの坊主の人知ってる~!」って指刺されたり、リフト乗り場のおじさんも”作務衣”姿のベテランスキーヤーさんを見て、思わずプッて吹き笑い。。。

宿のスタッフさんにも「〇〇で滑ってましたよね!」って、すっかり有名人。。。
一緒にいてる私たちもかな~り面白かったです・・・(笑

思う存分いっぱい滑って楽しんだ後は、野沢温泉の外湯めぐり。。。
夕食は温泉街の居酒屋を二件もハシゴして、信州の美味しいお酒を好きなだけ呑んだくれ~。。。

とっても楽しかった二日間。。。
そしてツアーの〆は、信州の美味しいお酒の酒蔵巡り・・・

IMG_0917

野沢温泉の酒屋さんにこんなポスターが、、、
地酒のラベルって、観ているだけでそそられる。。。

信州には蔵元さんが80以上もあるんです。
その中で先日行った「長野の酒メッセin大阪」で出逢った、とっても気になる蔵元さんへ。。。

今日はちょっと長くなったので、このお話はまた明日ということで。。。 


さて、水曜ですが4日間もお休みしたので今日はSAWAは開けてます。
今日からまた張り切って頑張りますよ~! 

今夜もSAWAでお待ちしています・・・ 

酒は心で造るもの・・・

IMG_2218
これ、岐阜で仕入れて来た限定酒。

渡辺酒造店さんの旬の限定品2本。
どちらも「蓬莱」という銘柄の季節限定品。

左の新聞紙に包まれた赤いラベルの方が、名前の通り”蔵元だけでこっそり呑まれていた”秘蔵酒。

 「蔵元の隠し酒 春の番外品」

全国酒類コンクールに出したら、なんと!4大会連続でグランプリ受賞。
誰も知らなかったお酒がいきなり日本一ですよ!
凄くないですかぁ、、、 

今年出来たてホヤホヤの杜氏直詰”限定5000本”。
出たら即完売してしまうほど超人気。

だから、日本酒通を唸らせる「伝説の日本酒」とも言われてるんです。。。 


そしてもう一本は、飛騨の地元でも絶大な人気を誇る超人気のにごり酒。

「新酒 一番にごり 冬期限定蔵出し」

生産が追いつかないほど冬の一番人気。
「えっ!こんな酒だしていいの?」と騒がれて「幻のにごり酒」とも言われている銘酒なんです。。。


どちらも、今しか買えない!呑めない!旬の希少な限定酒。

野沢の時もそうだけど今回も、たまたま入ったお店のたくさんあるお酒の中からコレを見つけて即買い!

酒好きだけに、旨い酒には鼻が利く私。。。

我ながら、自分のそんな感性を褒めてあげたくなっちゃいます。。。(笑


明治3年(1870)より酒造りを始めた渡辺酒造店さんは、飛騨を代表する美酒として高い評価を受け、創業以来永きにわたり地元の人々に愛し続けられている蔵元。

「飲んで旨い酒を、熟練の蔵人が愚直に醸す、本道の酒造り」
「少ない量でゆっくりと発酵させる、熟練の蔵人による昔ながらの製法こそがホンモノの酒造り」

大手酒造メーカーなどで大きなタンクと機械による大量生産が主流になりつつある現在。。。

伝統と手造りを重視し、原材料や醸造技術にもとことんこだわって、頑固なまでに妥協しない酒造りを続ける渡辺酒造店さん。

・・・伝統と手造りを重視し、「出会った人々の心と心を繋ぐお酒を醸す」こと。
自然環境に与える影響を出来るかぎり少なくすること。
酒文化を通してお客様の健康を応援し、「心からの笑顔と感動をお届けする」こと。
これが私たちの使命です。(※HPより抜粋)

・・・「酒は心でつくるもの」
祖父が残した言葉です。
私たちが目指すのは“心”や“人間性”という次元の酒造りです。
そのための努力を日夜続けています。(※HPより抜粋)

・・・「家族みんなで食卓を囲み、笑顔で心豊かな毎日を過ごしたい」
そんな方にこそ、蓬莱のお酒を飲んでいただきたいのです。
ぜひ私たちに応援させてください。
渡辺酒造店は小さな蔵ですが、「ハートは日本一大きい酒蔵」です。(※HPより抜粋)


材料や技術はもちろんのこと、「酒造りで大切なのは、酒を造る人間」と、「造り手」やその「心」にもこだわり。。。

素晴らしいですね・・・
旨い酒には、造り手の「魂」ありってことでしょうか。。。 

「一球入魂」という言葉があります。
一球一球の球(たま)に全力を傾けることを表す、野球が生んだ四字熟語。

お酒に言い換えると「一酒入魂」。。。

渡辺酒造店さんの造るお酒は、一升瓶一本一本に全神経を傾けて造り手の「魂」が込められてる。。。
まさに「一酒入魂」の旨い酒です。。。


岐阜へ一緒に行った雪山倶楽部のメンバーさん。
早速昨日も来てくれて、営業部長さんが撮影してくれた雪山映像の鑑賞会。

美しい奥美濃の雪景色の中で楽しんでる様子を観ながら、この2本を味見。。。

どちらも一口呑んで「旨いっ!」

味見と言いながら皆さんグイグイ呑んで、気が付いたらもう半分、、、(笑

あと、残りわずか、、、
呑みたい方はお早めに・・・

もう一本買ってくれば良かった、、、(笑


さ、今日はとっても良い天気。

このお天気に負けないように、今日も張り切っておばんざい作りますよ!
今夜も元気にSAWAでお待ちしています・・・ 

雪山日和なり・・・

IMG_0753
昨日3月9日(日)晴天。。。

今シーズンはスキーにハマってしまっている私。。。
またまたスキー&スノボーツアーに行ってきました!

行った先は岐阜県奥美濃にある「めいほうスキー場」

今回はSAWAのお客さんと、お友達のGreenroomのお客さんと合同でのスキー&スノボーツアー。
土曜の深夜出発組、大阪からの直行バスとマイカーでの現地合流組と合わせて、総勢15名で楽しんできました!

店が終わってから集合して出発。。。
現地に着いたのは早朝4時過ぎだったけど、既に駐車場には車がいっぱい。。。

ちょっとだけ仮眠して、7時半のリフトスタートを待ってGO!
昨日はお天気もとっても良くて、絶好の雪山日和。

いつもそうなんだけど、とりあえず一番最初から山頂へ。。。

山頂からの美しい景色を眺めたあとに一番上から滑るんです。
早朝のヒンヤリと気持ちいい風を、全身にいっぱい浴びながら。。。

IMG_2197

これは、ちょっとだけ雪化粧をした眼下に広がる御岳・北アルプスのパノラマ。
写真だと、全体のスケール感が伝わらないのが残念ですが、、、

皆さんちょっとしか寝てないのにとってもハイテンション。。。
朝一番から急斜面を猛スピードでかっ跳び!

まだまだ初級レベルの私、、、
着いてくのに必死で、、、

ここ「めいほうスキー場」は岐阜以西で最大規模のビッグゲレンデ。
熊手のような広がったコースが11もあるんだけど、最後は全部一番下のゲレンデで繋がってるんです。

だから一番下のゲレンデまで降りちゃうと、人、人、人、、、
リフトもとっても混んでて、超!長蛇の列。。。

昨日は週末だけあって、とっても人が多かった。
今までで行った中で一番多かったかも。。。

最長5kmのロングコースを何回か往復した後に、「そろそろコブコブ行ってみる?」って、、、

「え~!」って思ったけど、初級レベルながら欲張りな私。。。
とりあえず、、、全コース滑ってみたいって思っちゃう。

「コブコブはちょっと・・・」って行かない人もいてたんだけど、私はもちろんチャレンジャー。
ベテランさんたちの後を追っかけて滑ってきましたよ。

挑んだのは「Y90」っていう上級者でも難関コース。
コブコブが900mも続く超ロングな上に、さらに傾斜が34度。
国内でもこんなに長いコブコブコースはあまりないそう。。。

一回ターンしては止まり、ターンしては止まり・・・
やっとの思いで下まで降りたんだけど、かな~り体力消耗、、、

でも、頑張った自分が誇らしくて、大満足!
気分だけはもう上級者、、、です(笑!

もう一つ「Y80」っていう傾斜が38度のコブコブコースもあったんだけど、さすがにそれは行きませんでした。
次回行った時は絶対チャレンジしてみます!

Greenroomのお客さんと一緒のスキー&スノボーツアー。
とってもとっても楽しかった。。。
また是非一緒に行きましょうね!!!

さぁて、次回はどこへ行こうかなぁ・・・(笑


今回ももちろん、いろんなもの仕入れて来ました~!

冬季限定の美味しい地酒ににごり酒。。。
岐阜ではずせない「明宝ハム」も。。。

数量限定早いもの勝ちです!
呑みたい!食べたい方はお早めに・・・

今夜もSAWAでお待ちしています・・・




バスツアーに行ってきました!・・・

IMG_0604
金曜の夜出発で、SAWA雪山倶楽部のバスツアーに行ってきました。

今回は、とある会社のスキー部に便乗させていただいての一泊二日のバスツアー。
総勢18名の団体様で大型バスを貸し切って、雪山へ行ってきました~!


向かった先は信州長野の野沢温泉スキー場。
SAWA雪山倶楽部のメンバーは私を入れて9名の、全員酒好き遊び好きのお客様たち。。。

10時半出発で休憩しながら、現地到着まで約8時間。
最初から飛ばして宴会しながら呑んで!呑んで!呑んで!
気がついたら知らない間に落ちてしまってて、早朝6:30に野沢温泉に到着してました・・・(笑

泊まったお宿は「ロッジまつや」さん。
海外からのお客様も多くてなかなかグローバルなお宿。。。
とりあえず宿へ荷物を運んでから、リフトスタートの8時40分までちょっと時間が空いたので、まずは朝から温泉へ。。。

ここ野沢温泉は無料の外湯が13か所もある温泉街。
一番近い「松葉の湯」で、長旅の疲れを癒しに、、、というより”お酒を抜きに・・・”と言う感じでしょうか(笑!?

宿に戻って朝ごはん食べながら、やっぱりまた”風呂上がりの一杯”を。。。

準備して、いざ!ゲレンデへ!!
野沢温泉スキー場はその規模、歴史、雪質、眺望など、日本のトップクラスにランクされるビッグなウインターリゾート。
ノンピステンの新雪エリアもたくさんあって、初級から中級まで楽しめるコースが21本もあるんです。

一番最初はやっぱり山頂からと、ゴンドラとリフトを乗り継いで毛無山の1650mの山頂へ。
IMG_2008

見てください!コレ!!
マイナス11度の世界。。。

あまりにも気温が低いから木の枝が真っ白の雪に覆われて、まるで”雪の華”が咲いているみたいに・・・
見渡す限り真っ白のとっても美しい雪の世界。。。

IMG_0622

こちらは山頂近くから撮った写真。
写真ではちょっとわかりにくいかな???

雪原のその先は、そのまま真っ直ぐ滑っていけるかのように繋がって見える雲海。
まさしく、、、”ここは天国雲の上・・・”ですよ!

志賀高原からの眺めも絶景だったけど、ここから眺める景色も眩しいくらいに素晴らしい。。。

今回はお客さんたちと盛り上がって、山頂で一杯やろう!って話してて、、、
日本酒の一升瓶と紙コップをリュックに背負って山頂の雪の中へ。。。
「呑みたい人は、山頂まで行ってお好きにどうぞ!って。。。

でも、、、結局誰も呑まずに持ち帰り・・・
だって、あまりにも滑るのが楽しすぎて。。。

というより行きのバスで飛ばし過ぎたのか、皆さん少し二日酔い状態、、、
最初のリフト乗った時は「ちと気分悪い・・・」なんて。。。(笑

一日目は朝一から夕方まで目一杯雪山を楽しんで、宿に戻ってからは夕飯までは外湯めぐり。
全部で13ヵ所もあるんだけど、朝に一ヵ所、夕方二ヵ所入っただけで十分満足した感じ。。。

湯あたりしそうなくらいとっても泉質が良すぎるのと、なにしろ超熱い!
45度どころか50度以上はあるんじゃぁない?って思うくらい、、、
私は熱いのが好きだから頑張って入れたんだけど、男性陣は湯船に浸かれないほど熱かったとか、、、

湯上りに温泉街のお土産屋さんで、温泉玉子ならぬ”温泉とうもろこし”を頂いて色々珍味をツマミ食い。。。
やっぱり本場、野沢菜は絶品でした。

宿に戻って夕食の後、参加させて頂いた会社の方たちと宴会場で全員揃っての楽しい宴。
またまた、たくさん呑んで!呑んで!呑んで!!!
皆さんとっても頼もしい方たちで、お酒が進む進む、、、

私は少し早めに切り上げたんだけど、他の皆さんは深夜まで盛り上がってたみたい。。。

宴会場にあったコタツでそのまま落ちちゃって、朝まで部屋に戻って来なかったお客様もいて、、、
落ちちゃうほど楽しんでいただいたようで、良かった!良かった!

IMG_2023

二日目も朝一番からゲレンデへ!
景色がとっても素晴らしい、全長5kmのスカイラインコース。

気が遠くなるくらいの超ロングコースだから、眼下に広がるとっても綺麗な景色を滑りながら堪能できました!

IMG_0625

野沢温泉スキー場内で最大斜度39度を誇る、上級者も難関の壁「チャレンジコース」や上から見ると崖に見える37度の「グランプリコース」、リフト真下でボコボコで30度もある牛首コースなど、かなりハードなコースにもいろいろチャレンジできました。

まだまだ初級クラスの私ですが、今回でボコボコの急斜面でもなんとか降りてこれる自信がついた感じ・・・

IMG_2032

とっても綺麗だったから、思わず写真撮っちゃいました!

窓の向こう側の景色じゃなくて、窓に張り付いた”雪の結晶”
気温が低いと結晶がそのままの状態で凍りつくんですね・・・


昼過ぎには出発だから、二日目は早めに切り上げて帰り支度。

思いっきり呑んで!滑って!楽しんで!!!
雪山満喫の二日間。

とってもとっても楽しかったから、ますます雪山が好きになりました。


今回は若手の社員さんたちが、何から何まで全て段取りしてくださって至れり尽くせり。。。
社員さん同様に終始いろいろ気遣ってくださって。。。
私たちは便乗させていただいたのに、こんなにしてもらっていいのかしら・・・って、ほんと申し訳なくて。。。

最後になりましたが、スキー部の会長様をはじめ皆々様、大変お世話になりました。
ご参加させてくださった皆様方に心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。 

また来年も可能であれば、是非ご参加させていただきます。
SAWA雪山倶楽部一同を、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


さぁて、来月もまだまだ雪山ツアー開催しますよ!
今度はちょっと大胆に、ヘリコプターで山頂へ降ろしてもらっての「ヘリスキー」を計画中!
まだ日程は決まってませんが、詳細決まり次第にまたお知らせいたしますね。。。


たくさん遊んだその後は、今日からまた張り切って、一生懸命お仕事です。
長野の美味しい地酒や珍味もいろいろ仕入れて来ましたよ!

今夜も美味しいおばんざいたくさん作って、元気にSAWAでお待ちしています・・・

お疲れ様でした~!・・・

IMG_0575

今日はちょっとほっこりする焼酎のお話。。。

この漢字、何て読むと思います?
「片瞑」とかいてそのまま「かたつむり」。。。
そう、オメメが二つにゅにゅ~って伸びてる、雨の日によく出てくるやつ、、、

本来なら「かたつむり」は漢字では「蝸牛」と書きます。
(私、こっちの方が読めない・・・)
だから、この片瞑の字は当て字の「片瞑」

右下の赤い部分は、一筆書きの可愛いかたつむりの絵が描かれているんです。

このラベルを見ているだけで、ほっこりするでしょう・・・ 

これはさつま無双グループの三和酒造さんの芋焼酎。
名前の通り「かたつむりの歩みのようにのんびりとじっくり味わっていただきたい」という蔵元さんの想いが詰まっています。

飲み口は意外と軽めなんだけど、黒麹仕込みだからコクがあって芋の優しい甘みが印象的。。。
呑んだあとに芋本来の旨みがホワ~ンと続く感じで、なんとな~くほっこり癒される感じなんです、、、

IMG_0577

飲んべんたらり 片瞑・・・

~焦る事なくゆっくりと
ただその道を歩んでゆく
時には立ちどまり目を瞑り
そんなふうでいい~

これはラベルに書かれた蔵元さんからのメッセージ。

人生は常にこんな風でありたいですね。。。

ちょっと”のんびりほっこり”したいなぁって時には、是非呑んでみてくださいね~。


昨日は前日の閉店時間11時ジャストに店閉めて、急遽雪山へ行くことに。。。
だからブログは書けませんでした、、、
ごめんなさい・・・

深夜2時頃に奥八のミカタスノーパークについて、そのまま車中泊。
早朝一番からフカフカのパウダースノーを楽しんできました。

もちろん、夕方までには戻ってしっかりお仕事。。。

仕事も遊びも全力投球!!!
しっかり遊んだあとは、しっかり仕事する・・・
これ、基本です。。。 


昨日のSAWAは懐かしいメンバーが揃って深夜まで大賑わい。
とっても楽しい一日でした。

週末から志賀高原に行かれてた、ベテランスキーヤーのお客さん。
SAWA雪山倶楽部の営業部長(!?)で、ショートスキーヤーの私の先生でもあり。。。

雪質は最高!だったんだけど、積雪量も最高!!!だったらしく、帰ってくるのも大変で。。。

IMG_0582

これは何でしょう???
帽子みたいにもっこりした雪の真ん中に黒い棒が立ってる、、、

コレ、車のワイパー。
お客さんの車が、雪に埋もれてこんな姿に・・・
(※お客さんが送ってきた写真をそのまま拝借。すいません・・・)

凄いですね~!

本当なら昨日も朝一から午前中だけ滑って、午後から帰り支度のはずがこの状態。。。

朝一から車周りの雪かきで1時間、、、
やっと車出せたと思ったら宿の駐車場の除雪待ちで2時間、、、

午後から宿を出発して山を降りようと思ったら、雪崩で途中で通行止め、、、
道路の除雪待ちで4時間、、、

おまけに高速は大雪のため、通行止め、、、

途方に暮れるような時間を費やして、大阪に帰って来たのは深夜1時頃。。。

SAWAの扉が開いた瞬間、みんな一斉に

「おかえりなさ~い!お疲れ様でした~!」

「ただいま~!疲れました~!!!」ってお客さん。

とっても疲れているはずなのに、お土産持ってしっかりSAWAに顔を見せにきてくださいました。

嬉しいですね・・・
ありがとうございました!

本当にお疲れ様でした~!
でも、無事に帰って来れて良かった!

そんなこんなで深夜2時過ぎ・・・
たくさんの方にお越しいただいて、とっても楽しい和やかムードのSAWAでした。


今日はお天気も良くてとっても気持ちがいいですね!
日曜は4時から営業。

どんなお客様が顔を見せてくれるのでしょうか。
今日の出逢いを楽しみに、今夜もSAWAでお待ちしています・・・ 

雪山倶楽部・・・

IMG_1928
今シーズンから始まったSAWA雪山倶楽部。

女子が4名、男子2名でのスキー&スノボーツアー
今回は車2台で行ってきましたよ!
 
早朝5時出発で、目指すは兵庫県美方にあるミカタスノーパークへ。。。 

お天気は雪がチラチラ舞う曇り空。
ピーカンではないけれど、絶好の雪山日和。

写真は少しだけ晴れ間が出た時のワンショット。

ここ、ミカタスノーパークは神鍋方面では一番奥に位置してるので、休みの日でも人が少なくて穴場のスキー場。
前回(白銀のシュプール)行ったのは平日だったからガラ空きだったんだけど、やっぱり祝日なので多かったかな。。。

前日からの雪で最高!なゲレンデコンディション。
転んでも痛くないフッカフカでサラサラ雪のパウダースノーだから、安心して楽しんできました!

昨日はリフトの故障もなく、オール全面滑走可。
上級者コースの「ミカタの壁」と「ワニの背」もしっかりチャレンジしてきました。

まずは慣らしで一本滑って、二本目でいきなり「ワニの背」へ、、、
リフトで山の頂上まで登って、その尾根沿いの急斜面コース。

まだ誰も滑ってないから、どこがコースもわかんないくらいで、、、
ノンピステンの真っ白な雪の上に一番乗りでシュプールを。。。

膝まで埋まるほどの雪、、、
もちろん板も完全に埋まった状態。。。。

でも、新雪でフワフワの雪だからとっても軽くて、、、
そんな状態でも滑れるんですね。。。
山頂からの景色を眺めつつ、急斜面をゆっくりとターンしながら滑ってく。。。

今回で11回目のショートスキー。
なかなか手強いコースだったけど、滑りながら景色見る余裕も出てきたって感じ・・・

IMG_1931

コレ、「ミカタの壁」のスタート地点。
真上から撮ってます、、、

”壁”って言うだけあって、下から見たら本当に90度はあるんじゃないかって思うくらいの真っ直ぐ立っている壁ですよ!!!
写真ではよくわかりませんが傾斜が38度もあるんです。

上に立った時はどうしよか、、、って足がすくんだけど、思い切って行っちゃいました。
でも、意外とコケずに行けた感じ。。。
だって、コケそうになっても斜面が急すぎて、ちょっと手を伸ばしたら手がつくんだから。。。

まだまだ初心者レベルの私ですが、とりあえず怖いもの見たさで全コース制覇!
滑る格好は全然ですが、楽しく滑れば(コケれば)それで良し!

やっぱり女子が多いと賑やかですよね!
終始おしゃべりしながら、笑いの絶えないとっても楽しい一日でした

次回は一泊二日で信州長野の野沢へ貸切バスでのスキー&スノボーツアー。
SAWAのお客さん沢山連れて、呑んで!呑んで!呑んで!温泉入って、いっぱい滑って。。。
今からとってもワクワク


さぁて、野沢ツアーを楽しみに、今日からまた頑張ろう!

美味しいお料理たくさん作って、今夜もSAWAでお待ちしています・・・

ワイルドで行こう・・・

IMG_0334

土日の休みを利用して、 長野県に行ってきました。。。

お客さんと一緒にスキー&スノボーツアー。
1泊2日で、たっぷり滑って呑んで食べて温泉三昧の旅。 

一日目は山田牧場スキー場「ヤマボクスワイルドスノーパーク」。

山田牧場っていう牧場なんだけど、冬場はそのままスキー場になってる。
木々がいっぱい茂っている解放感あるれる大自然がいっぱいのスキー場。

今回はそこで、ワイルド感たっぷりのスキーを楽しんできました。

IMG_0336


ここは国内のスキー場ではめずらしく、「自己責任でどこを滑ってもOK」なスキー場。
広いスキー場内のコース外のどこを滑ってもいいんです。
誰も滑ってないフカフカ雪の上を滑り放題。

だけど初心者の私にはフカフカ過ぎて、板が雪に埋まってコケまくり。
他のスキー場では調子よく滑れてたのに、雪質が変わると全く滑れない。。。

そんな中、ベテランスキーヤーとボーダーさんが「タコチツアーコース」に行こうって。。。

標高1750mの山田牧場スキー場から10km程下にある山田温泉スキー場。
山田温泉スキー場は標高950m。
その標高差800mの二つのスキー場を繋ぐ「タコチツアーコース」ってのがあるんです。

コースといっても、ゲレンデみたいに綺麗に圧雪された道がある訳ではありません。
山田牧場スキー場から山田温泉スキー場まで、山林の中を滑って行くんです。
13kmもの山の中を。。。

IMG_0417

一緒に来たもう一人のボーダーの彼。
二人で顔を見合わせて「・・・・・」

彼は結構滑れる方だけどブランクがあって、板に乗るのは三年ぶり。
私は超!初心者クラス。

「めったにそんなコース滑れないよ!」の言葉につられて行くことに。。。

そこはほんとにほんとに山の中、、、
どこを滑ったらいいかわからない山ん中に、先に通った人たちのシュプールだけが残ってて、
ほとんど人が入っていない、フカフカ雪の木々がうっそうと茂る 山ん中を滑ってく。。。

とっても静かな山ん中。
音ひとつしない雪の世界。

最初は緩やかだったけど、奥に入るとやっぱりありました。
自然の山の急斜面。。。

木にぶつかりそうになりながら、気合い入れて、、、
滑り降りるでなく、滑り落ちてく・・・
かなり無茶苦茶なツアーコース。

途中の山ん中のちょっと平らな空間で、ベテランさんの集団がいて、、、
休憩してると思いきや、よく見たら10名くらいで酒呑んで楽しそうに宴会してました。

雪深い山ん中で宴会ですよ!
凄くないですかぁ!?
こんな楽しみ方もアリ???

雪山で宴会なんて、全く発想なかった。。。
「よし、今度来たときは絶対に宴会しよう!」って心に誓って通り過ぎる。。。

なんとかかんとか必死で降りたら、今度は登り。
板履いたままで登れないほど急だから、みんな板を抱えて雪道を登山。

どこまで続くんだろう・・・って思いながら、とっても長い道のり、、、
みんな汗だくで。。。

長~い登り道を歩くこと30分。
着きましたよ!山田温泉スキー場に。。。 

最後の最後に下りがあると期待してたのに、登りのままゴール地点。
ちょっと残念。。。

でも、とっても良い体験ができました。
とってもとってもワイルドな大自然の中の雪山スキー。
アウトドア満喫の山ガールならぬ”雪山ガール”気分。。。

散々滑って楽しんで、その日の夜に志賀高原へ。
ゲレンデ目の前の宿で宿泊して、二日目は志賀高原スキー場。

IMG_1669

志賀高原は21ものスキー場が集まってできている国内最大級クラスのスノーリゾート。
写真は標高2060mの志賀高原で二番目に高い寺子屋スキー場からの景色。

こちらは広すぎて回りきれないので、ベテランスキーヤーさんの案内で良いとこどりの半日コース。

一泊二日でスキー場2つも回った、贅沢なスキー&スノボーツアー。
とってもとっても楽しみました。
あともう一泊はしたかったな・・・

でも、帰りはしっかりお仕事です。

IMG_0373

信州の地酒で有名な200年の歴史ある蔵元「玉村本店」さんへ。。。

こちらで有名なのは「縁喜」という地元酒。
辛口で旨口のとっても美味しい日本酒。

今回はこの「縁喜」とラベルのとってもオシャレな「スノーモンキー」というにごり酒をたくさん仕入れてきましたよ。
お酒のご紹介をしたいところですが、この話はまた今度・・・


さて、いっぱい遊んだできたので、今日からまたしっかりお仕事です。
今日は信州の地酒と珍味がたくさんありますよ~!

数量限定早いもの勝ちです。

今日は玉村本店さんからいただいた酒粕で粕汁でも作ろうかな。。。

今日はどんな楽しい一日になるのでしょうか。
今夜もSAWAでお待ちしています・・・ 

想い出アルバム・・・

IMG_1620
朝日が眩しい栂池の雪景色。。。

またまた行ってきましたよ雪山に。。。

今回は初の泊りがけスキー&スノボーツアー。
お客さんと4名で、北アルプス白馬エリアの栂池高原スキー場へ行ってきました。 

土曜の深夜出発で、車で約5時間かけてはるばる長野県へ。
栂池に着いたのは朝日が昇る早朝6時過ぎ。

朝日が一面の雪景色を照らして、とっても綺麗で。。。

8時のリフトスタートまでにいろいろ準備を整えて。。。
ゲレンデが目の前の宿だから、板をセットしてそのままゲレンデへGO! 

早朝の綺麗な景色を見るためにゴンドラとリフトを乗り継いで、目指すは標高1680mのトップゲレンデへ。

IMG_1642

早朝晴れの氷点下でしか見ることのできない、神秘的な”ダイヤモンドダスト”
太陽の光に照らされてキラキラ輝いて舞う、まさに”極寒の宝石”でした。。。
(写真で観れないのが残念ですが・・・)

栂池高原スキー場は初級から上級まで楽しめるコースが11本もあって、最長滑走距離が5kmもあるんです。

コケることは覚悟で、全コースは滑ってみたい・・・
初心者なりに欲深い私、、、

トップゲレンデからの素晴らしい白馬岳の眺望をしっかりと眼に焼き付けた後、そのまま下に続く3kmのロングコースを滑走。
眼下に広がる雄大な北アルプスの素晴らしい大パノラマを眺めながら滑る光景は最高でした。

最大斜度32度の急斜面にさらにコブがボコボコの「馬の背」では、泣きそうになりながらズリズリ横滑り。。。
滑るというのではなく、コケまくってなんとか降りれたって感じ。。。

上級者ご用達の「チャンピオンゲレンデ」は最大斜度35度、平均でも26度の斜面が1km以上も続く難関コース。

IMG_1607


下から眺めると、横幅がとっても広くて滑りやすそうなんだけど、初心者の私には超急斜面のデッカイ壁。。。
コケたらそのまま1km先まで転がって行くんじゃない・・・ってヒヤヒヤしながら、とりあえずコケずにクリアしてきましたョ!

そんなこんなで一日目でとりあえずですが、ほぼ全コース制覇できた(!?)感じ・・・

IMG_1609


二日目はお天気良かったんだけど、強風で山頂までのリフトが動かず、、、
でも緩斜面でじっくり練習できました。。。


お客さんと一緒にたくさん遊んだ二日間 。
また一つ、SAWAの楽しい想い出アルバムが増えました。

2013年は初めて尽くしで無我夢中だった一年間。
今年はお客さんと一緒にもっともっとたくさんの、楽しい想い出アルバムを作って行こうと思ってます。


さて、今日水曜日は振替営業。

遊んでばかりじゃぁありませんよ!
今回もしっかりと地元の珍味や地酒を仕入れてきました。
野沢菜や山菜、馬肉ハムに珍味もろもろ・・・

全て数量限定早い者勝ち!
食べたい方はお早めに・・・


今日はどんな楽しい一日になるのでしょうか。
今夜もSAWAでお待ちしています・・・ 

白銀のシュプール・・・

IMG_1533
行ってきましたよ!
また雪山に・・・

神鍋に近づくほどに雪深くなって、山も真っ白の雪景色。
朝方はかなり吹雪いてたので、フカフカの雪を想像してワクワク。。。

IMG_1504

早朝4時起きの5時出発で今回はミカタスノーパークに行ってきました。
今シーズン6回目のショートスキー。

IMG_1537

前回の万場ではいっぱいコケまくったけれど、うねった傾斜の斜面をなんとか滑れるようになりました。
今回は斜面での切り替えしステップを重点的に練習。

とりあえずターンの切り返しをリズミカル(!?)にできるようになったので、斜面をスムーズに降りて来れるようになりましたよ!
結構スピードに慣れた感じ。。。

IMG_1542
見てください!
とってもフカフカのパウダースノー!!

眼下に広がる山々やこんもり茂った木々たち全てが雪に優しく包まれて、辺り一面が白銀の世界・・・
滑った後だけがきれいに描かれて、まさに白銀のシュプール。。。

とっても気持ちが良かったから、調子乗ってスピード出しすぎで大転倒。
吹っ飛んで寝そべったままスライディングしながら、斜面をクルクル2回転、、、
やっと止まった時もどっちが上かもわかんなくて・・・(笑

コケても全然痛くないフカフカ雪の広くて長~いゲレンデで、思いっきり大胆に練習できました。

私はまだまだ初心者だから、上級者コースなんてもちろんコケまくりのボーゲンダー、、、
でもせっかく行くんだから、とりあえず全部滑ってみたいんです。。。
”滑る”というより、コケたおしてずり落ちてく・・・って感じの無謀なチャレンジャー!だけど。。。

ミカタスノーパークの目玉は「ミカタの壁」や「ワニの背」と言われる究極の上級者コース。
怖いもの見たさでちょっと楽しみにしてたんです。
でも、頂上までのリフトが故障で動かなかったので行けず仕舞い、、、
とっても残念だったけど、次回までのお楽しみにしておきます。


さて、昨日もいろいろ仕入れて来ましたよ~!
珍味にカニに地元酒。。。

全て数量限定無くなり次第終了の早いもの勝ち!
美味しいアテに旨い地元酒が呑みたい方は、お早めにお越しくださいね

今夜もSAWAでお待ちしています・・・
SAWAのある場所

大阪下町九条の焼酎バー
大阪市西区本田3-6-15-1F
080-3832-6651
記事検索
ブログを見た人の数


    人気ブログランキングへ
    • ライブドアブログ