焼酎ぎゃらりぃさわ 

~ 旨い酒とほっこりおばんざいの和み酒場 ~

大阪下町九条の焼酎バー 酒好きがこうじてお店をはじめたママの気ままな独り言日記です。

Happy

幻の酒・・・

IMG_2167

日本酒ファン必見です!

これは、神戸の日本酒を代表する安福又四郎商店さんの「創業260年記念酒 大黒正宗蔵囲い熟成酒 鶴」。

この日本酒は造られてから10年も寝かせて、大事に大事に貯蔵されていた長期熟成酒。
昨年の冬に10年の歳月を経て出荷された限定酒なんです。

すごくないですかぁ、、、10年貯蔵って。。。

私、熟成された古酒って苦手な方なんですが、これは熟成酒の割には癖がなくとっても濃厚な旨さ。
舌に乗せたときにトロリとした甘味のある味が特徴。

昨年もありましたが、それは9年間の熟成酒。
だから今年は10年目の熟成酒。

でも、、、
蔵元さんの話では、今回分でこの熟成酒は売り切りとのこと、、、

ということは、、、
これ無くなったらこの10年貯蔵の「大黒正宗蔵囲い熟成酒 鶴」は味わえないってことなんです。

だから、、、
今度呑めるのは、これから新しく仕込んでからの~、、、10年後です。
ほんとにほんとに今だけ~!!

全国の在庫が無くなったら、10年以上待たないと”幻の酒”というわけです。。。

この一升瓶無くなったら終わりです。
今のうちに呑んで、しっかり心に刻んでおきましょう。。。

この10年の歳月を経て成熟された日本酒を味わってみたいという方は、とにもかくにもお早めに~!


先日、ブログでも書きましたが東京に単身赴任されたお客さまが、久しぶりにSAWAに遊びに来てくれたんです。

大阪勤務の会社の方も一緒に連れてお二人で。

でも、、、
久しぶりの九条なので顔を出すお店も多いようで、来た時すでにご機嫌さん。

SAWAに来るお目当ては、「ワタ入りイカの酒蒸し焼き」。

「SAWAに来たらコレは、絶対はずせないんだよ」

嬉しいですね・・・
そんなに気に入っていただけるなんて。。。

私も大好きな「ワタ入りイカの酒蒸し焼き」
自分で言うのもなんですが、コレだけで日本酒は軽~く五合は呑めるほどウマウマな一品!

だいぶご機嫌さんだったので、かなり呑んで来られている様子。

「せっかくなので、アレ呑んでってくださいな」と、SAWA名物の「イワナの骨酒」をオススメして。

SAWA一番の人気メニュー「ワタ入りイカの酒蒸し焼き」と、SAWA名物の「イワナの骨酒」でご機嫌さんのお二人が、さらにハイテンション!

「旨い!旨い!」と言いながら、久しぶりのSAWAを楽しんでる。。。

「東京のいろんな店に行くけれど、SAWAみたいな店がないんだよ、、、
東京にSAWAがあったら毎日行くのにな・・・」

またまた、嬉しいですね・・・

もう少しSAWAが大きくなったら、東京進出でもしましょうか・・・(笑

久しぶりにお逢いしたのだけれど、いつもと変わらぬ笑顔。。。

お客さまの「美味しいの笑顔」は、私にとってもHappy!

ありがとうございます!
今度はいつ来られるかわからないけれど、いつでもSAWAで待ってますから・・・


さて、今日はとっても良い天気ですね。
今日の出逢いを楽しみに、今夜もしっぽりほっこりSAWAでお待ちしています・・・

呑んだら止まらない・・・

__

これは、SAWA名物のイワナの骨酒。

これね!
魚の形をした徳利なんです。

3号はたっぷり入るくらいの大きなこの徳利に、少し炙ったイワナの燻製を入れて熱々の燗酒を注ぐ。。。
燗酒を注いだ瞬間にイワナの香ばしさがホワ~ンと。。。

しばらくすると、イワナのエキスがジワ~ンと馴染んできて透明だった燗酒が黄金色に。。。

香ばしさの中にイワナの旨みがじっくり浸みこんだ燗酒。

一口呑んでウマッ!
二口呑んでほっこりウマ~イ!!

三口目呑んだら、もう止まりませ~ん!!!

無くなったら注ぎ酒してまたグビグビ~っと!
イワナ一匹で、5回くらいは注ぎ酒OK。

最後は、徳利の中でお酒をたっぷり吸い込んだイワナの燻製をアテにしてまたグビグビ。
これぞ、イワナの酒浸しなり~!

実家がふぐ屋のお客さんが「コレ!ひれ酒よりも旨いよ!」って絶賛。。。

九条でこれを呑めるのはSAWAだけ。

ホント呑んだら止まらないほど美味し~い!SAWA名物のイワナの骨酒。
一度は呑んでみてくださいね~!!!


昨日のSAWAは、私の大学時代の同級生が久しぶりに遊びに来てくれてとっても賑やかな一日でした。

私入れて4人のプチ女子会。

4人で会うのは7年ぶりなのに、終始会話が途切れることなくず~っとしゃべってる、、、
学生時代の恋愛話に旦那に子供に仕事の話、、、

自分の年は自覚したくないのだけれど、やっぱり関西のおばちゃんパワーは凄いなぁとつくづく。。。

懐かしい友人たちと、既に記憶からも消えていたほどの懐かしい昔話。。。
大学を卒業してから20数年経ったのに、昔と変わらない笑顔。。。

みんな結婚して独立して主婦でありママであり、それぞれ違う人生を一生懸命歩んでる。。。

人生いろいろあるけれど、私ももっと頑張らなくちゃ。。。

SAWAに来てくれてありがとう。。。
忘れていた記憶にタイムスリップできた、とっても楽しいひととき。。。

今度はいつ逢えるのかわからないけれど、いつでもSAWAで待ってるからね!


さて、今日は週末土曜日。
世間では三連休なんですねぇ、、、

台風の影響が気になるところですが、今日も張り切ってオープンしますよ!

今夜もSAWAでお待ちしています・・・

東京都・発の焼酎・・・

IMG_2161

「焼酎ぎゃらりぃ」なのに、何かと日本酒の話題が多いのですが、、、
今日は焼酎のお話を。。。

芋焼酎大好きな私が最近はまっている芋焼酎。

焼酎といえば九州ですが、なんと東京都産!

東京都は八丈島の八丈興産さんが作っている芋焼酎「八丈鬼ごろし」。
こちらは麦焼酎の「情ケ島」でも有名な蔵元さんです。

「鬼ごろし」って名前だけ聞くと、コンビニとかに置いてある紙パックの日本酒が思い浮かぶ方も多いと思います。
日本酒は「鬼ころし」でこの焼酎は「鬼ごろし」なので、商品名が違います。

何が違うかって!?
「こ」に濁点があるのが焼酎、濁点なしが日本酒です!

この「鬼ごろし」という芋焼酎はちょっと変わった芋焼酎。
どう違うかというと。。。

普通の芋焼酎は、サツマイモと米麹を使って作られているのに対し、これはサツマイモだけでなく麦もブレンドして、そして麹には麦麹を使っているんです。

八丈島で芋焼酎と言えば芋と麦のブレンド焼酎が主流なんだそうです。
昔、芋の確保が困難な時期があったことや島民の嗜好の変化に合わせたこともあり、誕生したのがこの麦とのブレンド芋焼酎「鬼ごろし」。

「麦しか呑めないんです、、、」と言っていたお客さまに何も言わずにお出ししたら「美味しい!」って。。。
「これ、芋焼酎なんですよ!」って言ったら、ビックリしてたほど。。。

芋の甘~旨み中に、香ばしい麦の香りが漂ってなんとも新鮮な旨み。

芋焼酎好きな方にはとっても新鮮な味。
芋焼酎は苦手という方にも呑みやすい味。

八丈島特有の文化から作られた芋・麦ブレンド焼酎「鬼ごろし」。
呑みだしたら癖になる感じです。

是非一度呑んでみてくださいね~!


昨日のSAWAは、早い時間からご新規さんが。。。

お一人でフラ~っと入って来られて、「初めてだけどいいかな。。。」

どうぞどうぞ。。。
お酒が一番見渡せるカウンターの席にお通しして。。。

席に座って一言、「いやぁ~、イイですねぇ!」

ありがとうございます。。。

「店の雰囲気がすごくイイ!」

嬉しいですね!
初めて来られたお客さまにいきなり褒めていただけるなんて・・・
照れちゃいます。。。

とりあえずのビールのあと、「良かったらママも一緒に呑みませんか?」

ありがとうございます!
じゃぁ、いきなりですが日本酒を。。。

まだ早い時間だったから、二人で乾杯してカウンター越しにおしゃべり。。。

日本酒を呑みながら、ほっこりおでんをツマミつつ、、、

「いいですねぇ。。。
着物姿のママがいて、すごく落ち着いたなんとも言えないこの雰囲気!」

「僕ね!寅さんの映画大好きなんですよ。
シンシンと降る雪の日に、カウンター越しに着物姿のママと二人で熱燗を呑みかわす。。。
う~ん、いいねぇ。。。」

目を閉じて想像しているのか、自分の世界に入ってしまってる感じ。。。

何かある度に「う~ん、いいねぇ・・・」って

お酒もすすんでお料理もいろいろ食べていただいて、どれも「美味しい!美味しい!」って。。。
とっても気に入っていただいたようで。。。

「初めての店なのに、家で呑んでるみたいでとっても居心地がいいなぁ。。。」

ありがとうございます・・・
初めてお越しいただいた方にこんなに喜んでいただけるなんて。。。


ひとの世のしあわせは

人と人とが逢うことからはじまる

よき出逢いを

~by相田みつを~


SAWAはお酒で和む癒しの場所。
そんなお店にしたいと考えて、始めたお店です。

お客さんの「居心地がいい」は、私にとって一番の褒め言葉。。。

いろいろと試行錯誤しながらやってきて、オープンしてからはや一年と10ヶ月。。。
少しづつだけど、最近やっと自分の理想に近づいてるかも、、、って感じることができた嬉しい一日でした。

さ、今日もこの調子で張り切って行きましょう!
今夜もSAWAでお待ちしています・・・

出逢いに感謝・・・

IMG_2164

話題の獺祭「純米吟醸 磨き二割三分」を入荷しましたよ!
四合瓶なので、ハーフグラスでお一人様一杯限りとなりますが、呑みたい方はお早めに~!

「獺祭」とは、山口県にある旭酒造さんが造っている日本酒の銘柄。
海外で、「sake」といえば「獺祭」と言われるほどの超人気ブランドで、今はなかなか手に入らないこの「獺祭」。

昨年までは普通に手に入っていたのに、今年は販売当日で完売になる程の超人気酒。

日本酒の中でも最高峰といえば「十四代」、「久保田」、「獺祭」が三大銘柄。
でも今は「獺祭」が一番人気。

なぜ、こんなに人気が急上昇したのかというと、、、

もともとは、「新世紀エヴァンゲリオン」という漫画の劇場版で登場人物が愛飲していたり、日本酒好きのサッカー元日本代表の中田英寿選手や国内外の著名人が愛飲している日本酒として知られていたんです。

そして今年に入ってTV番組「カンブリア宮殿」で放送されて、メディアでも特集されるようになって公で有名に、、、

そしてそして最後の留めは、オバマ米大統領が来日の際に安倍晋三首相がプレゼントしたお酒としてニュースとして取り上げられて、、、

獺祭の蔵元「旭酒造」さんがある山口県は安倍首相の出身地。
なので、安倍首相も愛飲者。
海外へ会談に行かれる度に各国首相へのお土産として「獺祭」を持参されるとか。。。

そんなこんなで、今では海外で「sake」といえば「獺祭」と言われるほどの超人気ブランドとなっちゃいまいした、、、

そう、、、
こうなったのは安倍首相のせいなんです、、、
美味しいから人気が出るのはしょうがないんだけど、ほんと困ったものです、、、

今、超人気の日本酒「獺祭」。 
ほんとなかなか手に入らないから、呑めたら超ラッキーなお酒です!

今のうちに是非呑んでみてくださいね~!


オープン当初から通ってくださっている焼酎好きの常連さん。
SAWAにある焼酎はほぼ全部呑んだと言っていいほどの焼酎好きな方。
その方は山口県出身の方なんだけど、今は単身で九条在住。。。

SAWAの近くに社宅があって、いつも会社帰りにふら~っと呑みに来てくれるんです。

周年パーティーや4月の花見イベントなんかにも何かある度に参加してくれて。。。
「今年から新メンバーが増えるんだよ!」って、会社の人連れて来てくださったり。。。

先日も何気ない会話の中で話したお菓子のことを覚えてくれてて、出張帰りに「たまたまあったから・・・」って、お土産を持って来てくれたり・・・

九条にはたくさんお店があるのに、たまたまSAWAを見つけて入られて足しげく通ってくださる。。。

ほんと嬉しいですね・・・
ありがとうございます。。。

実は今回「獺祭」を入手できたのも、この方のお蔭なんです。

この方の会社は本社が山口県。
本社出張の帰りに来てくださって、突然に「獺祭手に入るけどいる?」って。。。

「もちろん!いりま~す!!!」

数日後、まだ出張先におられた部下の方が持ち帰ってくださったんです。
自分の荷物もたくさんあるのに、わざわざSAWAのために。。。

ただの家の近くにある呑み屋なのに、いろいろ気遣ってくださって。。。

SAWAを始めて1年と10カ月。。。
お客さんの優しさに支えられていると、深く実感できた瞬間でした。

ほんとにほんとにありがとうございます!
これからも末永くよろしくお願いいたします。。。

出逢いに感謝・・・ 


今日は朝から台風の影響でいろいろ大変なようですね。
でも、大阪はもう晴れてきたような。。。
大きな被害が出ないことを心より願います・・・


さて、今日は月曜日。
楽しい一週間になりますように・・・

今日はどんな出逢いがあるのでしょうか。。。
今夜もSAWAでお待ちしています・・・ 

Happy Wedding・・・

トリミング

行ってきましたよ!
SAWAで出逢って結ばれたカップルさんの結婚式に。。。

お天気が心配だったんだけど、朝から晴天!
真っ青に澄んだお空とお日様も、二人を祝福してくれているようで。。。

とってもとっても綺麗で可愛い花嫁さんと、とっても素敵な花婿さん。
お二人の幸せそうな笑顔が眩しくて。。。

私にとってはSAWAファミリーの可愛い妹と弟分。

でも、昨日は別人のように輝いてた。。。 

チャペルでの挙式が始まってバージンロードを母と父に寄り添って静かに歩く花嫁。。。
その姿をじっと見つめる新郎。。。

父から新郎へ、そっと花嫁の手を託す。。。 


あぁ、、、ダメですねぇ、、、
感極まってもう、この時点でウルウル。。。

お二人の事は出逢う前から知ってるから、とってもとっても嬉しくて。。。

厳粛なチャペルでの挙式が終わると、披露宴パーティー。
席に着くとお決まりですが、新郎新婦からのメッセージが、、、

ひとりひとりにお二人からの気持ちが込もったメッセージカード 。。。
ありがとう・・・
またこれ読んでウルウル。。。

お客さんはみんな私のことを「ママ」って言うんだけど、新郎からは「姉さん」、新婦からは「お姉ちゃん」と呼ばれている私。

私は姉と二人姉妹。
でも、小さいころから弟か妹が欲しいとずっと思っていたんです。 

だからそんな風に「姉さん」「お姉ちゃん」と言って慕ってくれることが嬉しくて。。。
ほんとに自分の弟と妹が結婚するみたいで、、、

花婿さんがフリー時代から、SAWAに呑みに来ては言ってたことがあるんです。。。

「僕はSAWAで彼女を見つけて、結婚式には絶対に姉さんを招待します!」

出逢ってから8ヶ月のスピード婚。
本当に現実になっちゃった。。。


SAWAを始めて1年と9か月。
これまでにいろんなHappyがあったけど、昨日だけは特別な”Special Happy Day”

昨日はお二人の姿を見ているだけで、終始ず~っとウルウルな私。。。

ホントに良かったね!
おめでとうございます!

二人ともとっても純粋で無邪気で真っ直ぐで。。。
お二人ならきっと、ず~っとラブラブで幸せに包まれた家庭を築くことでしょう・・・ 

~Happy Happy Wedding~ 

お幸せに・・・


さて、今日も良い天気ですね~
今日はどんなHappyに出逢えるでしょうか。。。

今夜もSAWAでお待ちしています・・・ 

福が来た・・・

IMG_4049

これは来福酒造さんのひやおろし。
その名も「来福」。

茨城県筑西市にある来福酒造さんは、呑んでいただいた皆様に”福が来る”ことを願って酒造りをしている蔵元さんなんです。

写真は「来福 純米吟醸ひやおろし 兵系酒十八号」。

兵庫県産の幻の酒造好適米である「兵系酒十八号」100%にひまわり花酵母を使用して醸造。
それをひと夏熟成させた秋のひやおろしです。

ひまわりの花酵母を使っているからって、ひまわりの香りはしませんのであしからず。。。(笑

花酵母だけにとっても華やかな吟醸香。
でも口に含むとしっかりと米の旨味がふわっと広がる。。。
後口はシャープでスマートな辛口。

柔らかく優しい香りが華やかなだけど旨口の切れ味スッキリって感じかな。。。
冷でも旨いですが、常温でもぬる燗でも旨いんですよ~!

これ呑んだら貴方にもきっと”福が来る”ことでしょう。。。 


明日9月21日(日)は、とっても嬉しいHappy Day!

SAWAで出逢って結ばれた二組目のカップルさんの結婚式!
今年1月のSAWA一周年で、えべっさんが運んで来た”福”で結ばれたカップルさん。

出逢ってから8ヶ月の超スピード婚!
ほんとオメデタイ!!!

SAWA初の結婚カップルさんとお客さんも一緒に、みんなでお祝いしに行くんです。。。

自分の弟と妹が結婚するみたいで、ここ数日はとってもワクワク。。。
二人ともある意味とっても可愛いSAWAファミリーだからとってもとっても楽しみで。。。

どんな晴姿が見れるのかな・・・

結婚式に参列するのは久しぶりなんだけど、たくさんのHappyをお裾分けしてもらおうっと。。。

Happyになりたい方は是非SAWAへ!
たくさんのHappyに包まれたSAWAで、日本酒「来福」を呑んで貴方もHappyに。。。


さて、昨日からかなり冷え込んできましたね。
こんな日はやっぱり熱燗に限ります。

じっくり煮込んだおでんと熱燗がたまりませ~ん!

今日も着物姿でしっぽりほっこり。。。
今夜もSAWAで逢いましょう・・・

旨い!ですね・・・

IMG_2728

今日は先日入荷した日本酒のご紹介。。。

どれも旨い!ですよ~

左から。。。

~羽根屋 純米吟醸 ひやおろし~

これは、春先に搾ったお酒を一度火入れしてからひと夏をゆっくり熟成させてから出荷された
今が旬の「ひやおろし」
精米歩合60%の円熟を増した米の旨味が秋の味覚との相性も抜群!


~鳳凰美田 純米吟醸 WINE CELL~ 

この日本酒はワイン酵母を使って仕込んでいる特別な日本酒なんです。
だから、まさしく”JAPANESE RICE WINE” 
グラスに注いで空気に触れさせて手の温もりで少し温まるとまた風味が変わります。
一杯で二度美味しい、ほんとワインのような味わいです。


~笑四季 特別純米  Sensation WHITE~

笑四季さんは名前の通りまさに”センセーション!”な日本酒を世に送り出し続けている蔵元さん。
先日はBLACKをご紹介しましたが、このWHITEも超オススメ品。
BLACKは辛口系でこのWHITEは甘口系ですが、どちらも後口スッキリのキレの良いお酒。
今なら、黒と白の呑み比べできますよ~!


SAWAは「焼酎ぎゃらりぃ」ですが、意外にも焼酎よりも日本酒呑まれるお客様の方が多いんです。
一升瓶が開いたら、またあたらしい別の銘柄に入替するからいつ来ても違う日本酒が冷蔵庫に入ってます。
だから「今日はどんな日本酒入ってるかな?」って、それ目当てに来られる方が多い。。。

今回ご紹介した日本酒もかなりのオススメ品揃いなので、早いもの勝ち~
いずれも無くなり次第に別の日本酒に入替ます!

呑みたい方はお早めにどうぞ!!!


昨日のSAWAは開店して間もなくの早い時間からお客さまが。。。
大学時代の同級生で呑み仲間でもある友達の旦那様が、会社の方を連れて遊びに来てくれました。

とりあえずのビールの後は「コレを!」って焼酎を持って来た。
そうそう、昨日のブログに書いた芋焼酎「刀 TOBIYAKI(飛焼)」。

「今日はコレを呑みなさい!って嫁に言われたから・・・」って。。。

先日もご夫婦で来られた時に、お酒頼む度にメモを出してきて、、、
それ何?って聞いたら「ブログ見て今日呑みたいお酒を書いてきたよ!」って。。。

嬉しいですね・・・

そして、「刀」の後はこれも昨日のブログに書いていた”さわ名物イワナの骨酒”

「これも今日呑めって言われたから・・・」って。。。(笑!

さすが、しっかり者の嫁ですね!

以前来た時にも呑んでいただいたんだけど、「旨い!旨い!」ってご夫婦で絶賛。
「コレ!呑んだら止まらないんですよ!」って、しっかり会社の方にオススメしてくれて。。。

夫婦揃って宣伝してくれてありがとう!!! 


そして、昨日もまたまたご新規さんが。。。
キリッとスーツを着こなしたビジネスマン風の若い男子。

一人でフラ~っと入ってきて、とりあえずのビールを。
その後は「獺祭ありますか?」って。

「獺祭なら古酒かスパークリングならあります。獺祭の焼酎もありますよ!」

「じゃあ、古酒を!」

いろいろお話してみると、日本酒大好きだけど獺祭はまだ呑んだことがないらしく、メディアでも何かと話題の「獺祭」を一度呑んでみたかったのだとか。。。

で、獺祭の呑める店をネットで探してて、たまたまSAWAのブログを見つけたんだとか。

「お近くなんですか?」

「いいえ、池田です!」

あららぁ、、、
遠方からわざわざお越しくださったんですね!

ほんと、ありがとうございます・・・

昨日はたまたま仕事で大阪に出る用事があったから、「今日は絶対SAWA行こう!」って思ってたんだとか。。。

嬉しいですね・・・

焼酎はほとんど呑まないと方のようですが、古酒の後は「獺祭焼酎」も呑んでいただきました。

「明日は会社休みだから、今日はいろいろ呑みに来たんです!」と獺祭を楽しんだあとは、日本酒「十四代」。

う~む、、、
なかなか通好みな方。。。

他にも色々呑んで、一人で結構たくさんのお料理を食べてご満悦の様子。

帰り際に「獺祭が呑めて良かったです!今度は友達連れて来ます!」と、笑顔で帰って行きました。

古酒ではなく、普通クラスの獺祭をお出しできなかったのが心残りですが、、、
他にも美味しい日本酒たくさんありますので、また呑みに来てくださいね。。。


大阪に数あるお店の中でSAWAを選んでくださって、誠にありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ちしています。


さ、今日はどんな出逢いがあるのでしょうか? 
今夜もSAWAでお待ちしています・・・ 

嬉しい出来事・・・

今日は珍しい焼酎のお話。。。

IMG_1720

これは、黒木本店さんの「玉茜(たまあかね)」という芋焼酎。

先日ブログでもご紹介してますが、霧島酒造さんの「茜霧島」と同じ「タマアカネ」という珍しいサツマイモを使って作られているんです。

「茜霧島」は新酒で、「玉茜」は作られてから長期熟成を経て商品化された熟成酒。

どちらも超!限定の入手困難な芋焼酎。

味の好みはありますが、どちらも「旨い!」です!!!
今なら呑み比べもできます!

この一本限りとなりますので、興味のある方はお早めにどうぞ~!


昨日はとっても嬉しい事がありました。

浴衣祭りが終わって、昨日からは着物姿でほっこりしっとり準備してたらご予約のお電話が。。。
お席の準備を整えてお待ちしてたんです。

とっても紳士なご主人ととってもお話好きの笑顔が可愛い奥様のご夫婦。

お二人とも店に入るなり、壁一面の焼酎棚を眺めて「うわ~!」って目を輝かせてる。。。

「とりあえず、お座りください。。。」

カウンターにご案内して、

「私たち博多から来たんです!」

、、、えっ???

「ネットで見つけて、大阪に来たら絶対ココに来たい!って思ってて。。。
やっと来れました!!!」って奥様。

ご主人が、カバンから何やら出してきて

「ほらね!
プリントアウトして持ってきたんです!」

食べログのSAWAの地図のページ。。。

なんと、わざわざ九州博多からお越しくださったんです。。。

ビックリ!!!
だけど、とってもとっても嬉しい・・・

「九州なら大阪よりもっと焼酎たくさんある店多いんじゃないですか?」

「えぇ、でもそれなりの銘柄が揃っているお店は少ないですよ!
それに市内だと、かなり高いんです、、
森伊蔵、村尾、魔王でも1000円以上したりするんです、、、」

う~む、、、
本場九州でもそんなに高いのか、、、

「SAWAでは森伊蔵でも1000円以下ですから・・・」

「こんなに通な銘柄たくさんあって、品揃えとこの値段は凄いですよ!」

ありがとうございます!!!

お二人ともお酒大好きで、玄人並みの知識をお持ちの方。
私でも呑んだことない有名なお酒をたくさんご存じで、しかもご自宅にストックしてある焼酎が400本以上あるとか、、、

お家のひと部屋がワインセラーならぬ”焼酎セラー”だとか。。。
凄い!の一言!!!

ご夫婦お二人でお休みを利用しては全国の気になるお店を回るのがご趣味だとか。。。

私も結構”酒好き”ではありますが、このご夫婦はかなりの上手。

「いろんな店に行ってハズレもあるけど、やっぱりココに来て良かった!!!」

遠い九州からわざわざお越しいただいて、そんなお言葉を言っていただけるなんて。。。

嬉しいですね・・・
ホント涙出そうなくらい嬉しい言葉です。。。

SAWAを始めて1年と8ヶ月。
あらためて、「SAWAをやって良かった!」って思えました。

お酒好きの私が”酒好きならではの視点”で始めたSAWAだけど、喜んでくださる方がいて、共感してくれる方がいて、ホントに感動!です。。。

お二人といろんな焼酎のお話をしながら、やっぱり酒好きには通じるものがあるんだとこのご夫婦のお蔭で、強く実感できた気がします。

時間を忘れるくらい会話も弾んでいろいろ呑んでいただいて、お二人とも少しほろ酔い気分。

時計を見ると10時回ってる。

「あぁ、もうこんな時間。。。
いつもなら9時頃にはホテルに戻って部屋呑みするんだけど、居心地いいから時間忘れるな」ってご主人。

結構たくさん呑まれたのに、奥様は

「私、今日は帰ってからもまだまだ部屋で呑めるよ!」って。。。

さすがです!

焼けちゃうくらい、とってもとっても仲の良いご夫婦。

「今度大阪来たときは、絶対またココに来ます!
その時は、博多の美味しいアテをお土産に持ってきますね!!!」

ほんとにほんとに、嬉しい限り・・・

酒好きのSAWAの”酒の和”が、遠くは九州博多まで広く広く繋がりました。。。

大阪にたくさんあるお店の中で、SAWAを選んでくださって本当にありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ちしております。

・・・感謝

さて、今日はとっても気持ちの良い天気。
今夜もSAWAでしっとりほっこり着物姿でお待ちしています・・・

月下美人・・・

IMG_1715

SAWAの店先に置いている月下美人が見事な華を咲かせました。。。

月下美人は名前のごとく、「一夜かぎりの月の下に咲く、美人のようなきれいな花」。。。

夜にひっそりと花をひらいて、一晩で咲いて散っていくんです。
こんなにも綺麗な華なのに、なんてはかないんでしょう。。。

花言葉も「はかない恋」、「繊細」、「ただ一度だけあいたくて」、「はかない美」、「あでやかな美人」など。

写真ではわかりにくいですが、めちゃくちゃ大きな白い花。
私の手の平くらい大きくて、それこそ純白のちょっと妖艶な雰囲気が漂う花。
キレイすぎて見とれちゃうぐらい。。。

また、「美人薄命」という言葉はこの「月下美人」から由来しているともいわれているんです。

月下美人の花は、夕方から咲き始めて夜中に満開になり、朝までにはしぼんでしまいます。
たった一晩だけ可憐に咲き乱れて、数時間で静かに消え失せてしまうんです。。。
 
まさしく美人薄明。。。


私、この月下美人を見るのは今まで生きてきた中で、二回目。

最初の一回目は、実家で咲いているのを見ました。
かれこれ20年以上も昔。。。

当時とっても気持ちが落ち込んでて、自分の将来のことで行き詰っていたというか、、、
そんな時に、家の庭を眺めたら月の下で真っ白に輝くこの花が咲いていて、、、

見たこともない綺麗で真っ白な花。。。
あまりの美しさに、今まで自分が悩んでいたことがバカらしくなってきて。。。

たった一晩だけの命なのに一生懸命に綺麗に咲いて、数時間後の朝には消えてしまうとってもはかない花。
この花を観てたら「私もこの月下美人のように頑張らなくちゃ!」って思ったんです。。。

次の日から、清々しく吹っ切れた気持ちになって、とってもHappyに過ごせた事を覚えています。

だから、今回もこの月下美人の花が咲いているのを観れてとってもHappy!
「頑張らないと!!!」って、パワーが湧いてきました。

IMG_1703

実は、月下美人のツボミは二つあるんです。
昨日は奥のツボミが咲きました。

まだ手前のツボミは咲いてません、、、
今晩当たり咲くと思います。。。

今日の日の入りは18時半。
月下美人の花が開くのは、当たりが暗くなり始めてから。。。

花を観れた人は、とってもラッキー!
きっと良い事ありますよ! 


月下美人が咲く頃に、一緒に花を眺めませんか?
今夜もSAWAでお待ちしています・・・

限定3000本!

「焼酎ぎゃらりぃ さわ」という店名だけに、SAWAにはたくさんの焼酎があるんです。
いろんな蔵元さんが作ったいろんな銘柄の焼酎が約200本以上。。。

今日はその中でも、全国で限定3000本の芋焼酎のお話を。。。

IMG_1643

京屋酒造さんの「かね京 黒」。
黒とゴールドがカッコイイ!インパクト満点のラベルでしょう。。。

SAWAの焼酎棚の中でも、高級感漂う凛とした一升瓶がひときわ目立ってます!
これは3000本しか作られてない、超!限定品、、、

京屋酒造さんはリーズナブルなのに旨い定番の「甘露(かんろ)」や、一升瓶ではなくて小さな甕に入ってる「甕雫(かめしずく)」も有名ですよね!

宮崎県日南市にある京屋酒造は、創業天保五年(1834年)。
今年で2014年だから180年前!?
凄い歴史のある蔵元さんです、、、

代々受け継がれた大甕を使って少量ずつ丁寧に手造りで仕込む独自の製法
甕の持つ特性と外部から熱を加えないという自然な発酵方法で醸造しているのが特徴だとか。。。

この「かね京 黒」は原料に農薬を使わずに有機肥料で栽培した宮崎紅寿芋を使用。
その紅寿芋と黒麹仕込みの原酒と白麹仕込みの原酒を贅沢にブレンドしています。

味はというと。。。
口当たりは、とっても柔らかくて雑味のないソフトな感じ。
ホワ~ンとほのかに香る紅芋の高貴な甘い香り。
舌に乗せた時にはしっかりした芋の味を感じるけれど、余韻はゆっくりと円みのある紅芋の味わいが続く。。。

一口呑めば、非常に丁寧に造られている焼酎だと実感できる感じかな。。。

京屋酒造さんが数量限定で作った「かね京 黒」。

3000本の限定だけに、無くならないうちに是非呑んでみてくださいね! 


昨日はある方のBirthday。
「コンビニへ行くよりもSAWAの方が近いから、、、」って毎日のように顔を見せに来てくれる彼。。。

嬉しいですね・・・

ある時、家まで何歩で帰れるかって話になって、ちょっとご機嫌さんだったけど歩数を数えて帰ったようで。。。
しばらくしたら携帯にメールが、、、

「気持ち千鳥足で174歩でした!ガッツリ千鳥足なら200歩かな!」って・・・(笑

SAWAとは歩いて数分の、とってもとってもご近所さん。

だから、感謝を込めてSAWAで小さくお祝いを。。。

いつも一緒に呑んでる近所に住んでるお客さんも、とっても洒落たケーキを持ってお祝いに来てくれました。

IMG_1680

左側の可愛いお魚の形したケーキ。。。
鯛の形したアップルパイならぬ「アップル タイ」・・・(笑

とっても可愛いでしょう。。。
結構無理やりろうそくを立ててます・・・(笑

IMG_1687

ろうそくに火を灯して、みんなで「Haapy Birthday!」

「予想外の展開や、、、」ってちょっぴり照れながら、ふぅ~って。。。

Happy Birthday!

いつも優しい貴男に出逢えたことに感謝。。。
これからの一年、〇〇さんにもっともっとたくさんの素敵なHappyが訪れますように・・・

今シーズンの”雪山”も一緒に楽しみましょうね~!


あっ!
誰のことかバレちゃいましたかね・・・(笑!


さて、今日は週末金曜日。
どんな出逢いがあるのでしょうか。。。

今夜もSAWAでお待ちしています・・・ 

愛が伝わる芋焼酎・・・

今日はなかなかお目見えできない愛情たっぷりの芋焼酎のお話を。。。

IMG_3737

これは岩倉酒造さんの芋焼酎「妻」
プレミア焼酎の「月の中(つきんなか)」で有名な蔵元さんです。

もちろん「月の中(つきんなか)」もありますよ!
SAWAには結構プレミア級の焼酎揃ってるんです。。。
でも、結構気付かない人多い。

壁一面の焼酎棚にいろんな焼酎と同じようにさりげな~く置いてあるから。。。

棚に置いてある品揃えを見て「凄いですね~!」って言ってくれるのは、かなりの焼酎通の方ばかり、、、
焼酎好きの方はかなりの価値ありです~!

この「妻」はプレミア焼酎の「月の中」よりも、さらに希少な芋焼酎。
超!入手困難だから「幻の焼酎」とも言われているんです。

一般的にはそんなに知名度はないみたいなんだけど、焼酎好きな方には外せない一本!

こちらの岩倉酒造場は、岩倉さん一家(父、母、娘、息子さん)がわずか4人でやっている小さな小さな焼酎蔵。
人手が少ないうえ、製造から瓶詰めに至るまでを全て手作業で行っているんです。

凄い事です、、、

さらに原料にもこだわった作り方。。。

仕込む「芋」も新鮮が一番!
「芋」は仕込みのその日の朝に、使う分だけを契約農家から買う。。。

それから一つ一つを丁寧に洗って、手作業で選別。

「1個でも悪い芋が入ると全部ダメになる、痛んだ「芋」からは良い焼酎はできない・・・」

すごい信念!脱帽です。。。

う~ん、、、

「本当に美味しい焼酎を・・・」という、岩倉さん一家の愛情が伝わってきます。。。
一本一本に愛情を込めてとっても丁寧に作ってる。。。

だからこそ、生産量はとっても少なくて、どれもなかなか手に入らない。 

最初「月の中(つきんなか)」だけを作ってた時代に焼酎が売れなかったそうです。
「つきんなか」という5文字の名前が長いから売れないのでは?と、もっと呼びやすい名前ってことで考えたのが「妻(つま)」。

昔はご主人が一人で焼酎を作っていたのを、奥様も加わって夫婦二人で作るようになった。
でも焼酎が売れなくて、苦労を掛けている妻を思いやる気持ちから「妻」と銘々した・・・

なんて素敵なお話でしょう。。。

こんなロマンチックな由来が広まっているのですが、実際のところは、、、

ご主人の母校が「妻高校」だったからだとか。。。
「妻」は宮崎県西都市にある町名なんですね、、、 

なんて単純な発想、、、(笑
でもホントのところはきっとご主人の「奥様への想い」がいっぱい詰まっている「妻」だと思います。。。

当時は「月の中(つきんなか)」が名前が変わって「妻」だったけど、今は「月の中」はそのまま残して、特別に合鴨農法の有機栽培米で仕込まれた焼酎にこの「妻」の名前が冠されています。
だから「妻」は「月の中」よりも上級品とも言える位置づけでしょうか。。。

岩倉さん一家の愛情がいっぱい詰まった、とってもとっても希少な一本。
是非、一口一口をじっくり味わってみてくださいね!

特に、結婚したい女子の皆様!
「妻」になりたい方にオススメかもしれませんね・・・(笑 


9月に結婚式を迎える、SAWAで出逢って結ばれたカップルさん。
まだお互いにフリーの時に、彼女さんが体験したとってもHappyなお酒のエピソード。

今年1月のSAWA一周年で、一日だけSAWAが寿司屋になるイベントを開催したんです。
北新地で働く流しの寿司職人が、SAWAのカウンターで寿司を握ってくれて。。。
そう、この寿司職人が旦那さまになる人。。。

イベント当日はとってもとってもたくさんの人が来てくれて大盛況!

彼女さんもお友達と来てくれてて。。。
SAWAに来ては、「誰かいい人いないかなぁ・・・」ってぼやいてた彼女さん。

「このお酒美味しいからどうぞ!」って、ある日本酒を出してあげたんです。

その名も”幸の鳥”とかいてコウノトリ。

「コレ呑んだらコウノトリが幸せを運んで飛んで来てくれるよ!」って。。。

そしたら、「めちゃくちゃ美味しい!これ呑んで幸せになります!!!」といいながら、気が付いたら瓶が空っぽに・・・(笑
ほとんど一人で全部呑んじゃった、、、

そりゃぁ、美味しいですよ、、、
 
約300年の伝統を誇る酒蔵「田治米(たじめ)合名会社」さんの”竹泉 純米大吟醸 幸の鳥”。
ANAの国際線ファーストクラスで提供されているほどの銘酒なんだから、、、

そしたら次の日に、、、
いきなり”コウノトリ”が飛んできた!

前日に寿司を握って活躍してくれた寿司職人と、前日に”幸の鳥”をほぼ全部一人で呑んだ彼女が結ばれちゃったんです!

”幸の鳥”をほぼ独り占めした彼女を狙って”コウノトリ”が急降下!
ホントにホントに”幸の鳥”が、、、
お酒の威力って凄い!!!

「幸せを運んで飛んで来てくれる”幸の鳥”」
彼女さんが呑んだ”幸の鳥”の空っぽの酒瓶は、今でもお二人の新居に大切に大切に飾られています。


お酒にまつわるとってもHappyなエピソード。。。
今日ご紹介した芋焼酎の「妻」を呑んだら、近い将来にきっと”妻”になれると思います・・・(笑


さて、今日もなんだか暑いですね~!
一日お仕事頑張って、美味しくお酒を呑みましょう。

今夜もSAWAでお待ちしています・・・ 

あぁ、ありがたや・・・

今朝起きてからビックリしたことが、、、

ほぼ毎日書いてるこのブログ。。。
何人の方が見てくれてるんだろう・・・って、いつも携帯でアクセス数をチェックするんです。

昨日寝る前に見たら、深夜0時前で110アクセス。
昨日一日でこのブログを見てくれた方は110人てこと。

で、今朝見たら、、、
朝9時の時点でアクセスが160も、、、
昨日の0時以降から朝までに160人も見てる!!!ってことに、、、

凄い事です!
というより、ありがたい事です!!!

皆さんお盆休みだから、夜更かしして見てくださったんでしょうね。
ありがとうございます。

書かない(書けない)日ももちろんありますが、これからも書き続けます!
毎日のSAWAでの出来事やママが感じたことを思いのままに書き綴る、つたないつたない日記ですが、気が向いた時にでも覗いてくれたら嬉しいです。 

もう一つとっても嬉しいことが。。。
たまにSAWAの「焼酎ぎゃらりぃ さわ」でネットを検索して、どんな記事がヒットするのかを見てるんです。

今日、ネット検索したら見知らぬ方のブログ記事が。。。

「タンタンさんの美味しいもん日記」

タンタンさんという個人の方が書いているブログです。
お酒好きな方らしく、いろんなお酒やお店の情報をブログで紹介されています。

記事の書き方も酒好きのツボを押さえてて、この方が行ったお店全部がとっても気になるお店ばかり。。。
行ったことあるお店も何件かありました。

タイトルの書き方も面白くて。。。
大阪 中央線九条駅 焼酎ぎゃらりぃ さわさんの前までシリーズ

”前までシリーズ”って。。。(笑
来ていただいた方かと思いきや、お店の前までなんて。。。

しかも、先月のまだランチやってる時の写真が載ってる、、、
ごめんなさ~い、、、
ランチは一旦やめちゃったんですぅ、、、

タンタンさん!
ご紹介いただいきありがとうございます!!!

次回は是非SAWAの中までお立ち寄りくださいね~!

お待ちしております!

今日は写真ないけど、ま、、、いいっか。。。
とりあえず、SAWAのキャラクター「ケロちゃん」の写真でも入れときましょ、、、

kaeru

今夜も少し早めの4時から営業してますよ!
明るいうちから一緒に一杯いかがですか~

今夜もSAWAでお待ちしています・・・ 

「大関」さん来店!

IMG_2550

とっても素敵なブリザードフラワー。
綺麗でしょう。。。

7月末で閉店した、今はなき、ぶらり横丁「大関」さん。
5日(火)にその「大関」の男前マスターと美人ママがお客さんを引き連れて遊びにきてくれました。

その時に、ハイってこの素敵なプレゼントを頂いたんです。

これね!
ママさんの手作りなんだって。。。
こんな特技があったなんて。。。凄い!

手書きのメッセージ入りで。。。
ホント嬉しいですね。。。

ありがとうございます・・・

いつもは、「大関」さんで私がお客さんで呑んでたのに、この日は逆、、、
なんだかとっても緊張するというか、照れくさいというか、、、

同業者なので、お味はどうかなぁ・・・口に合うかなぁ・・・とかとか、、、
気になりつつも、カウンター越しにいろいろおしゃべり。。。

「大関」さんは、ぶらり横丁の中でも一番の繁盛店だったんです。
私は最終日前日の30日に行ったんだけど、その時も結構なお客さんで立呑み状態。

でも、7月31日の最終日はもっともっと凄い賑わい。
MAX21席のカウンターしかないお店なのに、その日だけでお客さん200名以上来られたんだとか。。。
凄すぎ~!!!

TVのニュースにも取り上げられて、「大関」さんの最終日のめちゃくちゃ凄い賑わいが紹介されてました。


~08/01 18:21  毎日放送 VOICE 記事より~

ぶらり横丁の居酒屋が閉店。
 
大阪・西梅田の地下道にあり、仕事帰りのサラリーマンたちに愛されてきたぶらり横丁で
昨夜、居酒屋「大関」が閉店した。
残る5つの店も9月いっぱいで立ち退きを迫られている。

大関マスターさんは
「閉店と思わずオープンの気持ちで今日を迎えています」
とコメント。

大関は近くのビルに移転し、秋に営業を再開する予定。

~ここまで・・・~ 

ニュース映像がネットで見れてたんだけど、もう見れなくなってました、、、
残念・・・

ニュースにも取り上げられるほど、ほんとにほんとに凄い人気店。
それにマスターのコメントが素晴らしいじゃぁないですかぁ。。。

「ここのマスターとママの二人の人柄で、お客さん集まって来るんだよ!」って、一緒に来られてたお客さん。
ホントそうだと思います。。。

秋に新店舗で営業を再開されるんだけど、店名は。。。

「俺の大関」
名前のごとく、みんな一人一人の大関になれるように。。。と

場所は、第四ビルB2だそうです。


今からとっても楽しみで。。。
SAWAもこんなたくさんのお客さんに愛される店になるように頑張らなくちゃ。。。 


SAWAに来た日は「大関」を閉店してから5日目だったんだけど、

「今まで毎日店出てたのに、今は一日何もないから暇過ぎて何したらいいかわかんない、、、」ってママさん。。。

なんて贅沢~!

ま、今まで超忙しい日々を送ってたんだから、こんな時ぐらいゆっくりしたらいいじゃない!
しっかりたっぷり充電して、秋から新店「俺の大関」で頑張ってくださいね~!

新しいお店とっても楽しみにしています。
OPENしたらSAWAのお客さん引き連れて遊びに行きますね~!!!


さ、今日も一日頑張りましょ! 
美味しいおばんざいたくさん作って、今夜もSAWAでお待ちしています・・・ 

幸せを呼ぶ四つ葉のクローバー

最近ブログ書けてなくてごめんなさ~い!

お客さんもブログ楽しみにしてくれている方が多いから、こられる度に「最近サボってるね~」なんて良く言われます、、、

反省・・・

毎日書きたいネタはたくさんあるんだけど、ブログ書く時間が、、、

毎日は書けていないけど今後も書き続けますので、これからも気まぐれでブログ覗いてやってくださいね!

IMG_1378

またまた見つけちゃいました!
”幸せを呼ぶ四つ葉のクローバー”
これは淡路島に行った時に見つけました。

先日も今年初のSAWA海倶楽部で、四国の海に行った際にも見つけたんです。
こちらが最初に見つけた”幸せを呼ぶ四つ葉のクローバー”

IMG_1207

こっちは葉っぱがハートの形をしてるんです。
かわいいでしょう!

この二つを見つけたせいか、最近のSAWAはHappyがいっぱい。。。


日本酒なんて呑めなかったのにSAWAで日本酒を覚えて、今ではかなり日本酒通の彼。

彼は一緒に四国の海に行ったメンバー。
一つ目の”ハート型の四つ葉のクローバー”を見つけた時に。。。


いつも「良い人いないかなぁ・・・」ってボヤいてたのに、今年になって”気になる彼女”ができたって。。。

一人で呑みに来ては”気になる彼女”と呑みに行った話を嬉しそうにしてくれる彼。。。
お互いお酒大好きで気が合うから二人でデート=呑みに行くんだけど、「でもね、、、よくわかんないんですぅ・・・。脈無いかもです、、、」って彼。

そしたら今月になって、その”気になる彼女”と一緒に遊びにきてくれて。。。

とっても可愛い彼女さん。
二人ともすごく良い雰囲気でお似合いのカップルさん。。。

でも、、、彼いわく「付き合っている関係ではない」そうで、、、

う~ん、、、
二人とも、とってもいい感じに見えるんだけど、、、

その日は二人ともとっても大はしゃぎ。
盛り上がってさらにいい感じ。。。

でも、調子に乗り過ぎて彼女さん、悪酔いしちゃったようで、、、
トイレにこもって2時間も出てこなかったんだけど・・・(笑

数日後、彼女と一緒に二回目の訪問。
彼が連れてきた彼女さんに、顔なじみの常連仲間がちょっと意地悪な質問を、、、

「彼女さんですよね?付き合ってるんですよね?」

ちょっと困った顔をして、、、
「う~ん、、、私、付き合ってると思ってました!」って彼女。

「え~!そうなん???」って、ビックリしてる彼。

一同爆笑!!!

”思ってました!”って過去形なんや。
彼が悩んでたのは何だったのか。。。(笑

SAWAで知り合ったわけではないけれど、SAWAで結ばれた4番目の幸せカップル誕生です!

質問してくれた常連仲間に「質問してくれてありがとう!」ってとっても喜んでる彼。
ある意味その常連仲間が”恋のキューピット???”

彼にとっては、その日が
”付き合ってることに気付いた記念日”になりました。

なんてお馬鹿さん・・・
とってもピュアな心の彼だから、気付かなかったんでしょうね。。。(笑


ホント良かったね~!
これからも一緒にSAWAに遊びに来てくださいね~!


そして、もう一つはSAWA二番目のカップルさん。
”付き合ってることに気付いた記念日”の同じ日に遊びにきてくれて。。。

「結婚式の日取りが決まりました!」って二人揃ってご報告を。

おめでとうございます!
今年1月のSAWA一周年で、えべっさんが運んで来た福で結ばれた二番目の結婚カップルさん。

あれよあれよと言う間に、年内に結婚だなんて・・・
ほんとおめでたい&嬉しい話です。

結婚式場の担当の方に、挙式の段取りとかを打ち合わせするはずが、なぜか終始ず~っとSAWAの話をしてたんだとか。。。(笑

ありがとうございます!

嬉しいですね。
そんなところでも、SAWAを宣伝してくれるなんて。。。

お二人の晴姿を楽しみにしています!


そうそう。。。
4番目の幸せカップルさんの彼女に質問をしてくれたのは、SAWA二番目の結婚カップルの彼氏さんなんです。

”Happy”な人の周りには”Happy”が集まってくるんでしょうね。。。

彼と一緒に行った四国の海で、私が見つけた”ハート型の四つ葉のクローバー”
この”四つ葉のクローバー”も、彼の幸せを導いたのかもしれません。。。 

「四つ葉のクローバーが導いた恋」
なんて素敵なお話・・・

HappyがHappyを呼ぶ”四つ葉のクローバー”
二番目に見つけたクローバーは、誰の幸せを導いてくれるのでしょうか。。。


SAWAの”酒の和”ならぬ、”Happyの和”がもっともっと広がりますように。。。 


今日日曜日は4時から営業日。
明るいうちからまったり呑みましょ!

今夜もSAWAでお待ちしています・・・ 

春風が運んでくれた恋・・・

IMG_2270

SAWAの店先の装華が綺麗な花を咲かせましたよ!
何の花かは聞いたけど忘れちゃいましたぁ。。。

とっても綺麗な薄いピンクの大きなお花。
観ているだけでもほっこり癒されます。

毎週生け替えしてるので、来られた時はちょっとだけ立ち止まって、綺麗なお花たちを観てほっこりしてくださいね~!


昨日のSAWAはとってもHappyな出来事が。。。

季節はすっかり春なんだけど、SAWAにもとってもHappyな春が来ました~!

SAWA二回目のお花見で初めて出逢ったお二人さん。
桜と共に春風が運んできてくれたこの出逢いに、とってもピュアで可愛い恋の花が咲きました!

お花見の時に初めて出逢ってから、何度か二人でデートしてた二人。。。
見るからにお似合いなんだけど、お互いとってもシャイだから、SAWAファミリーの親しい友達関係から、なかなかその先に進めなかったようで。。。

はたから見たらとってもお似合いで仲良くって。。。
既に付き合ってるように見えるんだけど、真面目な二人だから「付き合おう!」っていう一言がなかなか言えなかったみたい。。。

最近仕事が忙しくてなかなか来れなかった彼!
「今日は絶対に行きます!」 って携帯のLINEで連絡くれてたんです。

少し遅めの時間に「やっと来れました~!」って元気な笑顔で来てくれて。。。

「後から来ますよ!」 

ふ~む。。。待ち合わせしてんだぁ・・・
よしよし!
いい感じ・・・

彼女も少し遅れてやって来て、カウンターの彼の隣に。。。
SAWAファミリーの常連さんたちと、いつものように楽しくおしゃべりタイム。

ん~っ!でも、、、
二人とも、なんかいつもと違う感じ、、、

そしたら、彼が突然に、、、

「 春が来ましたよ!」

「えっ?」

「付き合うことになりました!」 

おめでとおぉぉぉぉ~!!!
良かったねぇ~!

SAWAで出逢って結ばれた、三番目のカップルさんが誕生しましたぁ~!

みんな揃ってお二人に祝福の乾杯を。。。 
みんなに祝福されて二人とも、幸せそうにはにかみながら「ありがとうございます!」って。。。 

ホント嬉しくて、嬉しくて、嬉しくて。。。

SAWAを始めて一年とちょっと、、、
ほんとにほんとに嬉しいことがいっぱいで。。。

SAWAの酒の和(輪)は、Happyがいっぱい! 
これからも、もっともっとたくさんのHappyが訪れますように・・・ 

桜と共に春風が運んできてくれた恋。。。
とってもピュアで可愛いなお二人の新たな恋の物語を、これからもず~っと温かく見守り続けたいと思います。 


さて、今日は週末金曜日。
今日はどんな出逢いがあるのでしょうか。。。

今夜もSAWAでお待ちしています・・・ 

So Happy・・・

土曜日に引き続き、昨日日曜日もお天気がとっても良かったですね~!

私、アウトドア大好きなんです。。。
だから暖かくなると決まって”アレ”がやりたくなるんです。

そう、太陽の下での”BBQ”

SAWAを始める前までは、暖かい季節になると友達誘って”いきなりBBQ”を良くやってたんです。
でもわざわざどこかへ出かけて、、、ってのは荷物やら移動するのが大変なので、家のベランダや屋上での野外BBQ。

で、昨日もあまりにも天気が良かったから久しぶりに”いきなりBBQ”したい!って思い立って。。。
”いきなりですが、、、”って、お客さん誘ってやっちゃいましたよ!

しかも、SAWAの店前の”路上BBQ”

ホントは路上で、、、なんてダメなんでしょうけど、ま、夜は夜で店前の路上は自転車置き場になってるわけだし、昼間だし、そんなに騒がしくしなければいいかぁって、、、

IMG_0967

SAWAの店前にアウトドア用のテーブルおいて、クロスをかけて、BBQ用のミニコンロを置いて。。。
セッティングは完璧!

後は呑みながらツマミながら肉や野菜を焼くだけ~!!!

IMG_0968
 
ほらっ!
いい感じ~!

自転車で出かける予定のお客さん。
たまたまSAWAの店前を通って「いいですね~!」って、ちょっとだけ参加。。。

「今から仕事なんですけどね・・・」と言いながら、ビール呑んでお肉食べてぇ、、、

IMG_0969
 
路上でBBQなんてする人はいないから店前を通るご近所さん(!?)らしき方たちも、珍しいのか羨ましいのかジロジロ見ながら通り過ぎてく・・・

これって意外とSAWAのPRに良いのかも・・・なんて思いながら、呑んで食べて。。。

お客さんたちと盛り上がってたら、パトカーが、、、
SAWAの店がある通りは、パトカーの見回り経路になっているようで結構頻繁にパトカーが巡回するんです。

あ~、何か言われたら素直に「ごめんなさ~い」って言わなくちゃ、、、
って思ってたら、そのままスルーで素通り、、、

良かったぁ・・・
店前だから、たまに、、、はいいですよね・・・(笑

ホントとってもお天気の良い絶好のBBQ日和。。。
初めての”路上BBQ”
かな~り楽しかったです。。。 

また気まぐれで”いきなり路上BBQ”やると思います。
ご参加自由なので、SAWAの店前で何やらワイワイやってたら、お気軽にご参加を・・・(笑 


昨日のSAWAは4時から営業日。。。

路上BBQの片付け終わって、そのまま夜の営業時間。
BBQご参加のお客様もカウンターへ移動して、そのまま店の中で呑みの続きを。。。

私も結構呑んでたから、ほろ酔い気分で常連さんたちとのんびり楽しんでて。。。

先日のブログにも書きましたが、昨日はSAWAで二番目のカップルさんが彼氏さんの彦根のご実家へご挨拶に行く日だったんです。

前日からとっても緊張してた彼女さん。
あまりにも緊張しすぎて、当日に来ていくブラウスを二回もアイロンかけて出かけたそうで・・・(笑

とってもナイーブな彼女さん。
ちょっと心配だったから、朝に携帯のLINEで連絡したんだけど見てる様子も返信もなく、、、
携帯を見る余裕もないほど緊張してるんだろうなぁ・・・って思ったら、夕方に返事が。。。

「めちゃくちゃ緊張すると思ったら、お父さんがとっても面白すぎて・・・」だって。。。

良かった!良かった!!
順調に行ったようで、とりあえずひと安心。。。

その日はご挨拶が終わって帰ってきたらSAWAに報告に来るって言ってたから、常連さんも一緒に待ってたんです。

日曜日はSAWAは4時から開けるから、閉店時間は10時なんだけど閉店時間過ぎても連絡もない、、、
疲れてそのまま寝ちゃったのかなぁ・・・って、片付けしてたら「ただいま~!」って笑顔で入ってきて。。。

ご両親とお昼を食べながらご挨拶して、、、って言ってたのに、彼氏さんのご両親にとっても気に入ってもらったようで。。。
話が盛り上がってそのまま晩御飯までご馳走になったとか。

とにかく良かったねぇ・・・
二人ともとっても疲れてたんだけど、常連さんも一緒に「おめでとう!」って乾杯を!

先週は彼女さんのご両親にご挨拶。
そして昨日は彼氏さんのご両親にご挨拶。

ご両家のご両親にも祝福されて、これでやっと幸せになれますね・・・
嬉しそうに幸せそうに報告してくれるお二人を見ていると、私まで”Very Very Happy”

彼女さんはSAWAファミリーの可愛い妹分。
彼氏さんもSAWAファミリーの可愛い弟分。

まだフリーだった頃は「僕は姉さん(ママ)みたいな人と将来結婚します!」って言ってくれてた彼氏さん。
嬉しいですね・・・

でも、先日来た時には「僕は姉さん(ママ)とは結婚できないけど、SAWAファミリーの姉さんの妹(彼女さんのこと)を嫁にもらいます!」だって・・・(笑

どうぞ、どうぞ!いいですよ~!!!
その代り、可愛い妹を泣かすような事したら、大好きな日本酒を呑ませてあげないからね~(笑 

SAWAで出逢って結ばれた二番目のカップルさん。。。
これからもず~っとお幸せに・・・

三番目は誰になるのかなぁ・・・(笑


今日は夕方から雨降るみたいですねぇ。。。
雨降る前に早目に準備してしまおうっと。

今夜もSAWAでお待ちしています・・・ 

新緑のドライブ・・・

IMG_0941

暖かくなりましたね~!
昨日はとってもお天気が良かったから、滋賀の山ん中までちょっくらドライブ。

もこもこと茂った新緑がとっても綺麗で景色を見ているだけでパワーがみなぎってくる感じ。。。

お目当ては、山ん中にひっそりと佇むお蕎麦屋さん。

IMG_0949
 
国道から少し入った奥深い山ん中、、、
田んぼとか茶畑とかある集落に、一軒だけポツンとあるんです。
だから、車で走ってても気付かない人多いみたい。。。

IMG_0942

ご夫婦二人だけで営む生粉打のお蕎麦屋さん「作美」。

車でしかいけない山ん中のかな~りわかりにくい所にあるんだけど、結構たくさんの車が止ってました。
小さな店内なので、順番待ちは当たり前。。。

入り口で帳簿に名前と人数と車のナンバーを書いて、そこに掛けてある人数分の札を取ってから順番を待つんです。
札の数しか作れないから、その札の数しかお蕎麦がないんです。。。

席が空くと奥さまが、呼びに来てくれるからそれまでは店の外で順番待ち。
自然がいっぱいだから、とっても開放的で気持ち良くて待つのが苦にならないんです。。。

だから順番来るまで、ちょっと近くをお散歩。。。
見渡す限りの新緑の中、いろんな草花がきれいに咲いてる。

IMG_0951

少ししゃがんで眺めていると小さな蝶々が飛んできて、黄色いお花でひと休み。。。
春の陽気に誘われて、蝶々もお散歩してるんでしょうね。。。

とっても可愛かったら思わずパシャリ。。。

IMG_0952

何の花かはわからないけれど、黄色にピンクに紫に。。。
いろんな色の小さいお花が辺り一面に咲いてるんです。

そうこうしてると順番が来て奥さまが呼びに来てくれました。

IMG_0954

靴を脱いでお店の中へ、、、
中にはいろりのお席もあって、時間をわすれそうなくらい落ち着いたのどかな雰囲気。。。

とっても丁寧なご夫婦で、お一人お一人を気持ちよくおもてなししてくれるんです。

温かいお蕎麦と冷たいお蕎麦があるんだけど、美味しいお蕎麦を味わいたいから、ざる蕎麦を注文。

IMG_0958

みてくださ~い!
写真だけでもヨダレ出そうになっちゃいます。。。

ここのお蕎麦は「生粉打(きこうち)」といって、蕎麦殻付きの粗挽きそば粉100%の十割蕎麦。
麺の太さも不揃いで、食べごたえのある太切り。 

普通は蕎麦つゆで食べますが、ここの蕎麦はまず何も付けずにそのままいただくんです。
次に席に置かれた岩塩で。。。
そして、一番最後に蕎麦つゆで。

まとめてお箸でさらっちゃうのがもったいなから、一本ずつ味わう。。。
ほんと美味し過ぎ~!!!

美味しいお蕎麦を堪能した後は、〆の蕎麦湯を。。。

IMG_0959

とっても濃厚なドロっとした蕎麦湯。
蕎麦の旨味が凝縮されて、そのままでウマウマ。

ほとんどの人が蕎麦湯をお替わりしてました。
とっても濃厚だから、これだけでもお腹が膨らむ感じです。 

IMG_0961

食べ終わった後のお箸は、記念に持って帰れるんです。
ご夫婦の人柄がうかがえるとっても粋なお心遣い。。。 

お腹も心も満たされて、ホント”満福”になりました。。。 

あ~、美味しかった!
ごちそうさまでした。。。 

作美さんを後にして、信楽だけに窯元めぐり。。。
IMG_0962
信楽と言えばタヌキですね~!
どこに行ってもタヌキだらけ、、、

いろんな器を見て触れて、それだけでも満足気分。。。
見るものみんな欲しくなっちゃうんだけど、グッと我慢。。。

SAWAで使えそうな可愛い小鉢を、ちょっとだけお買いものして大阪へ。

戻ってダッシュでSAWA開店準備。

大自然の新緑の美味しい空気を浴びて、美味しいお蕎麦をいただいて、大好きな焼き物をいっぱい見て。。。
とっても充実できた土曜日。。。

今日、日曜日もとっても天気がいいですね。
今日も素敵な一日になりますように・・・

今日は16:00からの営業です。
明るいうちからのんびりまったり呑みましょう!

今夜もSAWAでお待ちしています・・・

幸せすぎて・・・

IMG_hana

今週の装華は初夏の気分たっぷりのひまわりも入って、とってもキュートなお花たち。

カラフルな花たちが夏はまだかと呟いているよう。。。

そしてもう一つ。。。

IMG_2733

珍しかったから。。。と、母の日にちなんだカーネーション。
ピンクじゃなくて真っ白な花を咲かせた鉢植えを、母が持って来てくれました。

可愛いツボミがたくさんのとっても綺麗なホワイトカーネーション。

正式名称は「ドゥルカル」って言うそうです。

カーネーションて花の色によって花言葉が違うんですね。

赤いカーネーションの花言葉は「母への愛」、ピンクは「女性の愛」、白は「純粋な愛」だとか。。。

どれも「愛」を象徴している花なんですね。。。

昨日の誕生日談でも書きましたが、私の家族はイベント事は気にしない家族。。。

母の日に特別に何かなんていつもはしないんだけど、今年は感謝の気持ち贈ってみようかな。。。


昨日のSAWAは穏やかな一日でした。。。

ランチタイムに自転車ダッシュで来た彼女。
今年のえべっさんの福で結ばれてから、はやゴールイン間近のカップルさん。

「家に携帯忘れたんです~!」って、SAWAのご近所さんだから帰ったついでにランチに来てくれて。。。

前日は私の誕生日祝いにも駆けつけてくれた彼女。
常連さんが持ってきてくれたシャンパンを帰る間際に呑んで家に帰ったのはいいのだけれど、それがかな~り効いたようで、、、

家に着いてそのままダウン。
気が付いたら朝5時、「服着たまま爆睡してましたぁ、、、」って。。。

携帯も忘れるくらい朝からバタバタ出勤したらしく、お昼休憩に自転車ダッシュで取りに帰ってきたんです。

そりゃー!携帯忘れたら大変だよね~!
だって、大好きな彼と連絡取れないんだもん・・・(笑

「時間ないんですぅ~」って言って、SAWA特製のれんこんチキンカレー食べながら、、、

「最近、幸せすぎて怖いんです!」

あ~そうですか、ごちそうさまぁ・・・(笑

「とんとん拍子に話がうまく進み過ぎて、、、」

「ふ~ん、、、」

「病気になるとか、死んじゃうとか、、、何か起こりそうで怖いんですぅ、、、」

とっても心配性な彼女。。。
ま、そこが可愛いんですけどね。。。

”幸せすぎて怖い”なんて、すごい名言!
私もそんなこと言ってみたい~!

先週末は彼女のご両親にご挨拶、今週末は彼のご両親にご挨拶。。。
そして今月末には新居に引っ越して。。。

Happyなイベント目白押し~のホント幸せ真っ只中の彼女。

この先に何も起こらないことなんて無いんだから、何かが起きたその時は、生涯ず~っと寄り添ってくれるダーリンがしっかり守ってくれますよ・・・(笑

ホント良かったね。。。
お幸せに・・・


さて、今日は週末金曜日。
どんな一日になるのでしょうか。。。

今夜もSAWAでお待ちしています・・・

おかげさまで・・・

kaeru

おかげさまで、SAWAを始めて1年2カ月とちょっとが経ちました。。。

SAWAを続けていられるのもお客様が来てくださるからこそ。。。
皆様に感謝!
ありがとうございます。

そして、ブログを始めてから141日目、その内の書いた日数113日。。。
このブログを読んでくださった方の今日現在までの累計人数は10,226人。。。 

なんと!
1万人以上の方が読んでくれてるんです! 

凄いです!!!

そしてそして、、、
もっと凄いことに、、、

昨日ブログを読んでくださった方の人数は203人。。。

昨日だけで200人以上の方がこのブログ読んでるんです!
ほんとありがたい・・・

ありがとうございます!

でも、、、
よくよく考えると、そんな200人もSAWAのお客さんはいないんだけど、、、(笑

最近は「たまたまブログを見つけて。。。」とか、「焼酎って検索したらブログがあったから・・・」とか。。。
ブログを見て遠方からわざわざ電車乗り継いで足を運んで来てくださる方が増えてきました。 

こんな「つたない日記」を読んで来てくださる方がこんなにいるなんて、 ほんとにほんとにありがたいです!

きっと、ご覧いただいてもあまりにも遠すぎて来られない方がたくさんいらっしゃるんだろうなぁ・・・と考えると、申し訳ない気持ちになります。

ご覧いただいている遠方の皆様!
大阪にお越しの際には、是非「九条」にあるSAWAへにお越しください。

「九条ってどこ?」って思われる方が多いと思いますが、梅田からも難波からもとっても近いんです。

梅田から「九条」までは、地下鉄乗って所要時間14分。
地下鉄御堂筋線「梅田駅」から二駅目の「淀屋橋駅」の次の「本町駅」下車で、地下鉄中央線に乗り換え。
「本町駅」からは同じく二駅目の「阿波座駅」の次が「九条駅」。

「難波」から「九条」までは、阪神難波線で所要時間6分。
阪神難波線「大阪難波駅」から三駅目、「桜川駅」、「ドーム前駅」の次が「九条駅」。

SAWAは地下鉄中央線「九条駅」4番出口出てから徒歩2分。
阪神難波駅「九条駅」なら1番出口出てから、少し歩いて徒歩4分の場所にあります。

だから、梅田からお越しの際は乗換入れて電車で14分、徒歩2分の16分ほど。。。
難波からならもっと早くて電車が6分、徒歩4分の10分でSAWAに着いちゃう。。。

イベントやコンサート会場で有名な「京セラドーム(旧大阪ドーム)」のすぐ裏側が九条。
だから、ドームから少し歩いて15分程で九条駅。。。

ね!とっても近いでしょう。。。 

「ブログを見たよ!」というご新規のお客様には、感謝を込めて”ワンドリンクサービス”させていただきます。


都心部から意外と近いんだけど、ほとんど知られていない「九条」の街、、、
だから、今日は九条の街のご紹介を・・・

大阪といえば難波(ミナミ)、心斎橋周辺(堀江・新町)、梅田(キタ)の3つの地域が代表的。
特に心斎橋から西側の堀江や新町周辺はとってもオシャレで若い人たちの人気スポット。

「九条」って都会のど真ん中にある、大阪の中でもとっても庶民的な下町。
住所でいうと大阪市西区九条。。。

心斎橋周辺の堀江や新町も同じ西区にあるんです。
だから西区の大半がオシャレな人気スポットと言われています。

で、九条はその西区の一番端っこ。

西区の中心を南北に流れる「木津川」を越えると堀江や新町。
中之島から続く大きな「安治川」の対岸は福島区の福島、野田阪神などの「キタ」周辺の人気スポット。
京セラドーム前を流れる「尻無川」を挟んで、今注目の大正区「大正エリア」。

九条の街はこの3つの川に囲まれた中州のような三角地帯の中にあるんです。

大阪は”水の都”っていうでしょう。
だからとっても河川が多い。

昔は安治川に「川口波止場」ていう大きな港がありました。
ここに海外や国内から大きな船でやって来た商人たちがたくさんの物を大阪に運んでくる。

昔の九条は、国内外の商人が出入する、いわば大阪の玄関口。
「西の心斎橋」と言われるほど、飲食店やさまざまな商店が立ち並ぶとっても賑わう街でした。 

一番賑わっていたのは今の難波や心斎橋よりももっと前、明治時代が全盛期。
当時は外国人居留地や大きな中華料理店が並ぶ中華街もあったんだとか。。。

「川口波止場」は洪水のたびに土砂がたまって大きな船が入れなくなったので、昭和30年に「川口波止場」よりももっと河口にある南港に大きな港が造られて、それが今の「大阪港」。。。

だから、今の南港の「大阪港」は二代目の大阪港。
当時は「川口波止場」が「大阪港」って言われていたんです!
すごい歴史ですよね!

その名残で飲食店や商店がとっても多い九条の街。。。

昔のような賑わいは無いけれど、ちょっとづつオシャレな店も増えてきて、西区の中の注目スポットして雑誌で九条のいろんな店が紹介されたり・・・

SAWAも一度ご紹介いただきました~!


今が旬!ミナミの穴場「道具屋筋」の裏側は「裏難波」。

そのうちに、堀江周辺の新しい穴場「裏堀江」なんて名称で、九条が注目される時代が来るんじゃないかなぁ・・・なんて、勝手に想像しちゃったりして。。。

九条の賑わい”再び”・・・なんてね。。。


さて、今日はうっとうしい曇り空。。。
昨日までのお天気はどこいっちゃったんでしょうね。

この転機を吹き飛ばすべく、今日も元気に頑張りますよ!

今日の出逢いを楽しみに今夜もSAWAでお待ちしています・・・


~追伸~
明日19日(水)はSAWA定休日。
だからブログでお逢いするのはまた木曜日に・・・ 

ごちそうさまでした~!

昨日、水曜は定休日。
2月の休みはALLスキー&スノボーツアー。

家でゆっくりすることなかったから、とっても充実した一日でした。

とはいっても、確定申告の締切間近。。。
SAWAを始めてから初めての経験だから、わからないことだらけ。。。

朝からパソコンに向かって伝票整理したり、ついでに部屋の掃除とかしちゃったり、、、
難しい専門用語に頭ん中が???
どうにかこうにか調べながら、なんとな~く理解してきた感じ。。。

最終日まで、も少しあるけど頑張って仕上げなければ、、、

朝からず~っとやってたら、とっても疲れちゃったからちょっと気晴らしに・・・

周年の時に活躍してくれた、北新地で働く”流しの寿司職人”。
彼の店でもいこうかなと。。。

久しぶりにおめかしして、都会の夜のネオン街へ・・・

大阪梅田の地下街は、やっぱり人が多いですねぇ、、、
いつも家とSAWAの往復だから、人混みなんて出逢うことない。。。

ちょっと社会勉強にと、西梅田の地下街をウロウロ。
駅前第三ビルの地下街は、いろんな店がいっぱいあって見てるだけでワクワク

どの店もサラリーマンのオジサマたちで、とっても賑わってて。。。

喉乾いたし小腹すいたしで、ちょっと一杯ひっかけましょか、、、
焼酎がいっぱいディスプレイされているいい感じの店があったからちょっと寄り道。

寿司職人の彼の店に行くのが目的なので、ちょっとひっかけるだけ。。。

オジサマたちがいっぱいの庶民的なお店が多い中、ちょっと落ち着いた客層の店内。
スタッフも若い人たちがたくさんいて、思ったより広い。。。

SAWAでも焼酎呑めるんだけど、お客さんとして呑むのはまた格別。
やっぱり焼酎は旨い!です。。。

ちょっとアテをつまみながら、店の中をいろいろ見学。
どこに行ってもタダでは帰って来ない私。。。

調理場で作った料理をホールの人が受け取るカウンター真横の席だったから、できたてのいろんな料理が観れるんです。

このメニューはこれのことね、、、とか、盛り付けはこうするんだぁ、、、なんて、自分では注文してない料理がいろいろ目の前で運ばれてく。。。

なんかとっても得した気分で、あぁ、これだったらSAWAでもできるなぁ。。。なんて盗み見して。

寿司職人の彼に連絡したら、「今から休憩だから合流します!」って。。。
いいのかなぁ、、、仕事中なのに・・・(笑

早々にお勘定済ませて、別の店へ。
彼と合流して行った先は、とっても庶民的で賑やかなサラリーマンが一杯のお店。
1時間だけ、、、ということなので、ここでもちょっとだけひっかける程度。。。

そうこうしてたら、彼が付き合い始めてホヤホヤの彼女も来ることに。。。 
合流して、先に戻った彼を追いかけて北新地へ。

兄

彼の働くお店には、初めて訪問した彼女。
働く彼を目の前にちょっとはずかしそうだったけど、お酒呑んだらちょっとづつ和んで。。。

カウンター越しに二人見つめ合って、はにかんでる。。。
仲が良過ぎて焼けちゃいますね。。。

 44

とっても綺麗に飾られたお通しは、彼のお任せづくしの盛合せ。

「鰹のたたき」に「のれそれ」に、「ちゃんばら貝」っていう珍しい貝の煮つけに。。。
どれもとっても美味しかった・・・

こちらのお店は四国に本店がある「おらんく屋」。
藁焼きの鰹のたたきとか、四国で捕れた地魚などが自慢のお店。

__ 3

これ、竹酒っていうこちらの名物。
青竹の中には、高知の地酒で有名な土佐鶴。

きんきんに冷やされていて氷の蓋が付いてるんです。。。
この演出がおもしろい!

一口呑んで旨~い!
ほんのり竹の香りが漂って、キリッとすっきり辛口の日本酒がさらに旨く感じるんです。

彼が握るお寿司も絶品で、この竹酒がグイグイ進んじゃいました!

とっても綺麗な立派なお店で活き活きと働く彼の姿に、彼女もきっと満足したことでしょう

とってもとっても美味しかった。
お二人の焼けちゃうほどの初々しい姿も見れて、大満足!

ホント、ごちそうさまでした~!
また遊びに行きますね!

彼の美味しい料理と竹酒をたくさん呑んで食べてご機嫌さんになっちゃったから、もう一軒行くことに。。。

最後の〆はサーファーの友達がやっている谷四にあるSurf Bar「Greenroom」へ。

年末にもともとあったお店の隣のビルに移転したんだけど、移転してから初めての訪問。

サーファーだけに寒い冬を忘れそうになるくらい、南国ムードたっぷりのBGMと装飾品。。。
新しいお店はとっても広くてオッサレーになってました。

いくちゃんと彼氏のかずさんとのコンビがいい感じで、とっても雰囲気の良いお店。。。

SAWAの周年の時にもお祝いにもかけつけてくれて、とっても嬉しかったです。
お忙しい中、本当にありがとうございました。

お二人とは随分前になりますが、いろんなとこへ波を追いかけて一緒に波乗りツアーにも行ったりして。。。
みんなお酒大好きだから、呑んだくれの波乗りツアーで。。。(笑

夏場は四国生見のサーフスポットで、夏季限定のサーフバー「LANIハウス」もされてるんです。
昨年の夏も定休日を利用して四国の店にもお邪魔しました。

もちろん、今年も行きますよ~!
今年の夏はSAWAの海倶楽部も発足で~す!

久しぶりに逢ってとっても楽しかったので、またまた呑んで呑んでしゃべってご機嫌さん。

そんなこんなで、家についたのは深夜2時頃。
たくさん呑んで!呑んで!はしご酒のとっても楽しい一日でした。

また今日から頑張ろう!

今日はどんな楽しいことが待っているのかな。。。
今夜もSAWAでお待ちしています・・・
 
SAWAのある場所

大阪下町九条の焼酎バー
大阪市西区本田3-6-15-1F
080-3832-6651
記事検索
ブログを見た人の数


    人気ブログランキングへ
    • ライブドアブログ